違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

ユニクロ

ファッション

ユニクロ・ヒートテックの極暖と超極暖の違いを比較!口コミや評判をチェック

更新日:

暖かい下着の代名詞となりつつある『ユニクロのヒートテック』。

ヒートテックのシリーズは、

3段階の暖かさから選べる

というのは知っていますか?

  • ヒートテック
  • 極暖
  • 超極暖

ユニクロでヒートテックを買う時、売り場で

「どれを買ったらいいのかな?どのくらい違うのかな?」

などと、悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

ただでさえヒートテックは、形や色がたくさんで悩んでしまうのに、

『極暖』と『超極暖』まであると、余計に悩んでしまいます。

そこで本記事では、

『極暖』と『超極暖』の違いは?

について、口コミなども参考に紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ユニクロのヒートテック『極暖』と『超極暖』の違いは何?

ユニクロ

極暖と超極暖の違いその1『素材』

まずは、『極暖』と『超極暖』の素材から、その違いを見ていきましょう。

『極暖』

ユニクロ

レーヨン:46%

アクリル:30%

ポリエステル:19%

ポリウレタン:5%

通常のヒートテックはしっとりサラッとした肌触りですが、

『極暖』は少し裏起毛になっています。

通常のヒートテックより、若干厚手な感じです。

裾や袖の製法もしっかりとしていて、

インナーとしてだけでなく、薄いカットソーとしても着れるでしょう。

『超極暖』

ユニクロ

ポリエステル:49%

アクリル:34%

レーヨン:15%

ポリウレタン:2%

『超極暖』は、

『極暖』よりもしっかりとした裏起毛素材

になっています。

厚手の素材で、ふわっとした肌触りです。

細かいリブ網状になっていて、厚手のカットソーのようです。

極暖と超極暖の違いその2『暖かさ』

ユニクロ

ヒートテックとは、

肌に密着して吸湿することにより、発熱して暖かい

という、着てから効果を発揮するインナーです。

ですが、『極暖』と『超極暖』は『裏起毛』のため、

着る時からもう暖かい

という、寒い日の着替えにうれしいインナーなのです。

発熱する前から暖かく、着用してからも発熱するインナー!

通常のヒートテックを着たことのある人ならば、その暖かさはきっと想像できるでしょう。

 

では、『極暖』と『超極暖』では、どのくらい暖かさが違うのか?

それは、

『空気の層』の量の違い

によるところが大きいようです。

『極暖』と『超極暖』の保温性の違いは次の通り。

極暖=通常のヒートテックの約1.5倍

超極暖=通常のヒートテックの約2.25倍

起毛の厚みによって、暖かい空気を閉じ込めておける量が違います。

空気の層(エアポケット)の厚みの差により、保温性に差が出ているのですね。

極暖と超極暖の違いその3『ラインナップ』

『極暖』と『超極暖』では、発売している商品にも差があります。

(2019年2月現在)

『極暖』の商品はこちら

  • クルーネックTシャツ(長袖)
  • タートルネックTシャツ(長袖)
  • UネックTシャツ(8文袖)
  • レギンス

『超極暖』の商品はこちら

  • クルーネックTシャツ(長袖)
  • レギンス

商品数は、極暖の方が多いようです。

タートルネックやUネックのTシャツが欲しい人は、悩むことなく『極暖』です。

ですが、超極暖は、

「とても暖かい!」

と、人気商品です。

今後、新たな商品展開もあるかもしれませんね。

 

『極暖』と『超極暖』を比較!口コミから評判をチェック!

それでは、実際に購入した人たちの口コミをチェックしてみましょう。

『極暖』の口コミをチェック

30才女性

店頭では厚手に見えたので、モコモコしたら嫌だなあと思い、なかなか手が出ませんでした。

でも、体に良くフィットしてモコモコ感はありませんでした。

極暖は裏起毛だけど、モコモコせず、程よくフィットしてくれるようです。

25才女性

ストレッチ性もあり、程よい厚みで着やすいです。

肌触りもよく、暖かいです。

薄手のニットの下に着ています。

極暖は、程よい生地の厚さで収縮性もあり、着やすいみたいですね。

暖かくて、モコモコせず、動きやすいことから、

礼服やスーツ、制服などの下に着るのに重宝している

という口コミも多かったです。

33才男性

ヒートテックよりあったかで、超極暖だと暑すぎるかも?と思い、極暖を何枚か揃えています。

暖かさに3段階あると、真ん中の『極暖』が選びやすいのかもしれませんね。

真ん中の暖かさとは言え、通常のヒートテックの1.5倍の暖かさです。

寒い地域に住んでいる人も、

「極暖はとても暖かくて助かる!手放せません!」

という人が多いようです。

『超極暖』の口コミをチェック

50才女性

超極暖は、着た瞬間からしっかり暖かい。

生地も柔らかいから、動きやすくていいですね。

ふわふわとした起毛が肌触りよく、着た瞬間から暖かいというのは嬉しいですよね。

着替えをする家の中も寒い時は、超極暖の暖かさがありがたいですね。

27才女性

少し高いから今まで買わずにいたのですが、こんなに暖かいなら、今まで普通のヒートテックを2枚重ねしてたのがバカバカしくなってしまうほど、気に入りました。

まるで低温のカイロを貼り付けてるような感覚。

人一倍寒がりの人間ですが、これのおかげで今年は真冬が楽しみです。

重ね着するよりも暖かい『超極暖』です。

他のインナーと比べると、料金が少し高めですが、それだけの価値はあるようです。

超極暖を着れば、上に着る服も減るので、着ぶくれせずに身軽になりますね

31才女性

もう少し首元が開いた服の時に着れるタイプが出たら、もっと良いと思います。

襟ぐりが広いニットだと見えてしまうので、襟ぐり広めとかもあると嬉しいです。

超極暖の口コミで、意外と多かったのが、

「Uネックなど、襟ぐりの広いタイプも欲しい!」

という意見でした。

首元が大きくあいた服を着る場合、クルーネックでは見えてしまいます

襟ぐりの広い服を着る機会が多い場合は、

『極暖のUネックTシャツ』

の方がいいのかもしれませんね。

23才男性

裏起毛部分がリブ編みの様に凹凸があるので、空気を取り込むのか肌触りがサラッとしています。

生地分厚めだけどムレることもなく感激しました。

ふわふわサラッとした肌触りで暖かいけれど、ムレにくいというのも、

「さすがユニクロのヒートテック!」

と、品質の高さを再確認してしまいます。

スポンサーリンク

 

まとめ

『極暖』と『超極暖』どちらを選んだらいいのか?

違いと口コミを参考に、簡単にまとめてみました。

こんな時に『極暖』はオススメ

  • 薄手な服や、タイトな服を着る時
  • 営業回りなど、寒暖差が激しい時
  • 暑くなりすぎると困る時
  • タートルネックやUネックがいい時

『極暖』は、通常のヒートテックよりも1.5倍の暖かさです

極寒地でないなら、まずは『極暖』から試してみるといいのかもしれませね。

こんな時に『超極暖』はオススメ

  • 極寒地で非常に寒い環境
  • ものすごい冷え性
  • キャンプやスポーツ観戦などのレジャー時
  • 重ね着の枚数を減らしたい時

『超極暖』は、通常のヒートテックの2.25倍の暖かさです。

長時間外にいる場合は、特にオススメです。

また、重ね着の枚数を減らせるため、スッキリと荷物を減らすこともできます。

環境や服装、用途に応じて、『極暖』と『超極暖』を使い分けられるといいですね。

関連記事
ユニクロとGU
GUとユニクロの違いをわかりやすく解説!値段が安いはどっち?

個性的で、印象に残るCMなどでおなじみの『GU』と『ユニクロ』。 どちらも、とても有名なブランドですが、 「GUとユニクロって、似てるけど…違いは何?」 と感じている人は、多いのではないでしょうか。 ...

続きを見る

-ファッション

Copyright© 違いを解説君 , 2019 All Rights Reserved.