違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

PSP-2000・PSP-3000 違い

ゲームの違い

PSP-2000とPSP-3000の型番の違いをわかりやすく解説【スペック比較】

携帯型ゲーム機の中でも、特に有名なものが、

『PSP』

となります。

 

ニンテンドーDSと肩を並べるくらいに有名であり、

『ソニーが売り出した、新しいゲーム機』

として、人気が出たものです。

そんなPSPですが、全てが同じというわけではなく、

『PSP-2000とPSP-3000』

などのバリエーションが存在しているのです。

 

初代に次ぐ、第2・第3のPSPであり、

『それぞれ特徴が異なる』

ものとなります。

 

そこで、今回は、

『PSP-2000とPSP-3000の型番の違い』

について解説します。

これから購入したいと考えている人は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

PSP-2000とPSP-3000の違いや、スペックとは?

PSP-2000とPSP-3000は、それぞれ、

『初代PSPを基本に、改良を重ねられたもの』

となります。

 

そのため、数字が増える毎に、

『性能や使いやすさが増している』

のです。

そのため、なるべくなら、

『より新しいものを選ぶ』

ほうがおすすめと言えます。

PSP-2000は『初代PSPが軽量化したもの』

まず、PSP-2000について解説します。

PSP-2000は、

『初代PSPがさらに軽量化したもの』

と言えます。

 

初代PSPは、確かに、

『今までの携帯型ゲーム機より、画質が格段に向上したもの』

だと言えます。

ですが、それでも、

『本体自体が大きかった』

ため、長時間プレイは、負担が少し掛かっていました。

 

また、初代PSPは、テレビに出力することも出来なかったので、

『まだまだ発展途上』

といった印象です。

その問題を解決すべく、新たに作られたものが、

『軽量化したPSP-2000』

となります。

 

初代PSPよりも、かなり軽くなったのはもちろん、

『軽量化に伴い、薄型にもなっている』

のです。

さらに、ケーブルで繋げば、

『テレビに映像を出力する』

ことまで出来ます。

 

やはり、軽さと薄さは、

『ゲームをプレイする上でも必要不可欠な要素』

のため、初代PSPよりもPSP-2000は優れていると言えるでしょう。

PSP-3000は『PSP-2000の画質をさらに向上させたPSP』

次に、PSP-3000について解説します。

PSP-3000は、

『PSP-2000の画質を、さらに向上させるために作られたもの』

となります。

 

これまでの初代PSP・PSP-2000でも、

『他の携帯型ゲーム機より、格段に画質が向上していた』

のですが、ソニーは、さらに上を目指していました。

その結果、作られたものが、PSP-3000となり、

『液晶画面に使うバックライト』

が、さらに改良されているのです。

 

その結果、

『色がさらにくっきりと綺麗に映るようになった』

ため、今までよりも、画質が向上したことになります。

また、PSP-3000では、形状にも手を加え、

『丸みを増やした分、さらに持ちやすくなっている』

のです。

 

これにより、ボタンがさらに押しやすくなり、

『手の疲労軽減に、大きな役割を担った』

と言えるでしょう。

 

さらに言うと、

『小型マイクが実装されている』

ことも、今までのPSPとは違う部分です。

これにより、一部のマイク対応ソフトで遊べることはもちろん、

『Skypeでの会話』

も、可能となりました。

 

コミュニケーションツールとしても、進化したため、

『今までよりも、さらに便利』

になったと言えるでしょう。

 

本体の読み込み速度も向上しているため、

『さらにストレスなく、利用することが出来る』

のが、PSP-3000の魅力となっています。

 

PSP-2000とPSP-3000のスペック比較表

PSP-2000・PSP-3000 スペックの違い

PSP-2000とPSP-3000の型番について解説しました。

ここまでの内容を見ると、

『PSP-2000とPSP-3000では、画質や操作性に違いが出ている』

ことが分かります。

 

初代をベースに、改良を重ねているため、

『新しくなる毎に、性能が増していく』

のは、ある意味で当然のことだと言えるでしょう。

 

次に、

『PSP-2000とPSP-3000のスペックの違い』

について解説します。

PSP-3000に軍配が上がる

PSP-2000とPSP-3000の型番の違いによるスペックは、以下のとおりになります。

PSP-2000 PSP-3000
画質 高画質液晶 高画質液晶(バックライト改良型)
形状 角がある 極力丸みを帯びている
テレビ出力 あり あり
読み込み速度 30ms(ミリ秒) 8ms(ミリ秒)
マイク なし あり

 

PSP-2000の改良型が、PSP-3000になるため、

『あらゆる面で、PSP-2000を超える存在』

となっています。

特に、画質に関しては、

『液晶画面の中でも、当時の最高品質』

と言っても、過言ではないでしょう。

 

ニンテンドーDSが、コスト面を抑えた万人向けゲームを作っていたため、

『はっきりとした差別化』

が行われていました。

 

ですが、やはり肝心のソフト規格が、

『UMD』

というCD読み込み型になっているため、速度や動作音などに難があったのです。

この問題を解決したのが、後に出てくる、

『PSVITA』

なのですが、これが発売された後も、PSP自体の需要はありました。

 

やはり、一度慣れたものを使いだすと、

『なかなか移行が難しい』

ということなのかもしれません。

特に、PSPには、カプコンが発売した、

『モンスターハンターシリーズ』

があったため、その人気はかなり高かったのです。

 

そういった兼ね合いから、PSPは、

『かなり長い間、使い続けられることになる』

のです。

スポンサーリンク

まとめ

今回のまとめとしては、

『PSP-2000とPSP-3000における最大の違いは、画質のさらなる向上』

ということが言えます。

 

同時期に発売されていた、ニンテンドーDSとPSP。

この二つは、

『携帯型ゲーム機の覇権を争う関係性』

にあったため、何かしらの差別化が必要不可欠でした。

そのため、画質にこだわるソニーが、その技術を、

『PSPへと注ぎ込んだ』

ものが、PSP-2000であり、PSP-3000なのです。

携帯型ゲーム機における、液晶画面の限界を追求しているので、ぜひ一度楽しんでみてください。

関連記事
PSP・PSVITA 違い
PSPとPSVITAの違いをわかりやすく解説【スペック比較】

ゲームをやっている人なら、 『PSP・PSVITA』 の2つを、プレイしたことがあるのではないでしょうか。   ソニーが発売した、携帯型ゲーム機であり、 『任天堂のDSや3DSと並ぶ、代表的 ...

続きを見る

関連記事

-ゲームの違い

Copyright© 違いを解説君 , 2019 All Rights Reserved.