違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

ファッションセンターしまむら&アベイル(Avail)

ファッションの違い

しまむらとアベイル(Avail)の違いをわかりやすく解説!コスパが良いのはどっち?

投稿日:

プチプラのファッションブランドとして人気の『しまむら』と『アベイル(Avail)』。

れいか
プチプラなのに、オシャレで高見えする!

そんな商品が多いのが魅力なんだとか。

とても似ている『しまむら』と『アベイル』。

どちらも『しまむらグループ』なんです。

でも、

ひろし
『しまむら』と『アベイル』って、違いは何だろう?

そう疑問に思っている人は、きっと多いことでしょう。

そこで今回は、

『しまむら』と『アベイル』の違い

について、解説していきます。

スポンサーリンク

『しまむら』と『アベイル(Avail)』の違いを解説!

アベイル(Avail)

アベイル(Avail)

リーズナブルな価格帯で人気の『しまむら』と『アベイル』。

その気になる違いについて、簡単に分かりやすく解説していきましょう。

『しまむら』と『アベイル』ターゲット層の違い

『しまむら』と『アベイル』では、ターゲットにしている客層が違います。

しまむらグループHPの企業情報によると、

ターゲット層の違い

  • しまむら⇒20代~50代の主婦を中心としたファミリー
  • アベイル⇒10代~30代の男女

しまむらの主なターゲットは、『主婦』が中心。

普段着や下着から、ちょっとキレイめファッションまで、

日常生活で必要な衣料品

を、『しまむら安心価格』で揃えることができます。

一方、アベイルは、若い男女がターゲット。

トレンドや流行を意識した、ヤングカジュアルが中心です。

旬のおしゃれ

を、プチプラでコーディネートできるのが魅力です。

『しまむら』と『アベイル』取扱い商品の違い

『しまむら』と『アベイル』では、衣料品の他の取扱商品に違いがあります。

たとえば、しまむらには、

枕や布団、寝具カバー、バス・トイレマットなどの生活用品や雑貨も販売しています。

こういった寝具や日用品は、アベイルでは取り扱っていません。

そのため、衣料品ではなく、生活用品をしまむらに買いに来るお客さんも多いようです。

一方、アベイルには、

バッグや靴、アクセサリーなど、ファッション小物が充実しています。

もちろん、しまむらにもファッション小物もありますが、その取扱量は全然違います。

服だけでなく、バッグや靴、アクセサリーなども一緒に、トータルコーディネートするならアベイルがおすすめになるのです。

『しまむら』と『アベイル』値段の違い

ターゲット層や商品の特徴は、だいたい分かりましたね。

では、値段はどうでしょうか。

だいたいの価格帯を比較してみましょう。

  • しまむら⇒500円~5,000円くらい
  • アベイル⇒1,000円~8,000円くらい

商品にもよりますが、

価格帯はしまむらの方が安いようです

『しまむら』は、シンプルで着回しの効く定番アイテムが多い印象。

『アベイル』は、トレンドを意識したデザイン性の高い商品が多いのが特徴。

ブランドやモデルとのコラボ商品も多いため、価格が少し高くなっているのでしょう。

それでも、他のブランドと比べれば、プチプラブランド。

とってもリーズナブルにファッションを楽しむことができるのは、どちらも一緒ですね。

『しまむら』と『アベイル』店舗数の違い

『しまむら』は、しまむらグループの中核事業でもあります。

ですから、店舗数は『アベイル』より『しまむら』の方がダントツ多いです。

しまむらグループの公式HPによると、2019年5月現在の店舗数は

  • しまむら(1430店舗)
  • アベイル(319店舗)

『しまむら』は『アベイル』の4倍以上の店舗数ということになります。

たろう
近所に『しまむら』はあるけれど…『アベイル』はないな…。
みさと

最新のトレンドファッションを安く買える『アベイル』。

行ってみたいけど、どこにあるんだろう?

そのような場合は、店舗検索してみましょう。

どんどん新規店舗がオープンしているので、もしかすると意外と近くにあるかもしれませんよ!

店舗検索はこちらからどうぞ↓

https://www.shimamura.gr.jp/shop/avail/

 

『しまむら』と『アベイル』コスパが良いのはどっち?

ファッションセンターしまむら

ファッションセンターしまむら

商品にもよりますが、『アベイル』よりも『しまむら』の方が、全体的に値段が安いです。

『しまむら』は、

比較的シンプルで着回しの効く定番アイテムが中心。

低価格で長く愛用できる商品が多い『しまむら』の方が、コスパが良いと言えるでしょう。

一方『アベイル』は、

トレンドを意識したデザイン性の高い商品が多い。

そのため『しまむら』よりは、少しだけ値段が高い傾向にあるようです。

流行りのファッションを、お手頃価格で買えるのが『アベイル』の魅力なのでしょう。

欲しいアイテムによって、『しまむら』と『アベイル』を上手に使い分けてお買い物をするといいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

『しまむら』と『アベイル』の違いについて、簡単にまとめると、

しまむら

  • 20代~50代の主婦を中心としたファミリーがターゲット層
  • 日常的に使える定番アイテムや、キレイめファッションが多い
  • 寝具や生活雑貨も扱っている
  • 価格帯はアベイルよりも少し安め

アベイル

  • 10代~30代の男女がターゲット層
  • トレンドを意識したデザイン性の高い商品が多い
  • 靴やバッグ、アクセサリーなど、ファッション小物が豊富
  • 価格帯はしまむらよりも少し高め

『しまむら』は、着回ししやすい定番アイテムや、キレイめファッションが豊富です。

『アベイル』は、よりトレンド性の高い、若者向けのファッションが多いようです。

どちらも、プチプラなのが魅力の『しまむら』と『アベイル』。

SNSでも、

「この品質でこの価格!!!」

と、驚きの投稿をしている人もよく見かけます。

気になる人は是非お宝探しに、『しまむら』と『アベイル』に行ってみてはいかがでしょうか。

-ファッションの違い

Copyright© 違いを解説君 , 2019 All Rights Reserved.