違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

踊り子・スーパービュー踊り子 停車駅 料金

その他の違い

編制と編成の違いをわかりやすく解説!正しい使い方と使い分けを紹介

『編制』と『編成』。

読み方が同じですから、耳で聞いてしまうと、その意味の違いに気付くことはありません。

でも、漢字にしたときに、

あれっ、これどっちの漢字を使えばいいの?」

となったことはありませんか?

たとえば、

『グループを"へんせい"する』

『10両"へんせい"の電車』

は、どちらの『へんせい』を使えばいいのでしょうか?

『編制』と『編成』。

この二つの漢字は、

「あれっ、どっちだっけ?」

と迷うことの多い漢字の一つです。

相手に物事を正確に伝えるためには、漢字を正しく使い分けることが必要です。

そこで今回は、

『編制』と『編成』の違い

について解説し、正しい使い方と使い分けを紹介していきます。

スポンサーリンク

『編制』と『編成』の意味の違い

『編制』と『編成』の意味の違いを『大辞林大三版』で調べてみました。

『編制』

個々のものを組織して、軍隊・団体など、まとまったものにすること。

『編成』

個々のものを集めて、組織のある、まとまったものにすること。

 

なるほど!!

『編制』『組織する』ことに対して、『編成』『集める』ことなんですね。

さらに

『日本語に強くなる本(省光社)』

を調べて整理してみました。

一定の単位にまとめる場合に、『へんせい』といい、『編成』と『編制』が使われます。

『編』は、『あむ』という意味で、『組み合わせる』ということです。

『制』は、『たちきって整える』という意味で、

『全体を分けてまとまった単位にすること』

になります。

したがって『編制』は、大きなものを小さな単位に組むことになります。

『編制』は、人間に対して使われることが多いです。

組織にいる人たちを組みなおして、新しい集団を作るときに使います。

最初から組織の一員でない人間を集めるときは、『編制』の意味に当てはまりません。

 

それに対して、『成』は『なる・なす』なので、

『個々のものを集めてまとまった単位にすること』

になります。

したがって『編成』は、『個々のものを組み合わせて大きな単位にする』ことになります

『編成』は、

  • お金
  • 作品
  • スケジュール

などに対して使われることが多いです。

人間に対して使用されることもありますが、その場合は『編成』の意味から外れた場合のみとなります。

 

『編制』と『編成』の正しい使い方と使い分け

まずは、『編制』の使い方から解説していきましょう。

『編制』の使い方

たとえば、『編制』は、『3学級に編制』という使い方をします。

これは、

『1学年2学級の子供たちを、ばらばらにして新たに3学級の学年にする』

ということです。

あるいは『6人ずつでグループを編制する』という使い方になりますね。

その他にも、

『学級編制』『空軍を編制する』

などの使い方があります。

『編制』を使った例文

  • 彼の学校は、1クラス30人の学級編制を行っている。
  • アメリカでは、年齢ではなく能力別で学級編制を行っている。
  • 新たなクラス編制で仲のいい友人と離れてしまった。
  • 彼は、陸海空全ての部隊の編制を任された。
  • 軍隊とは、一定の規律にもとづいて編制された組織である。

『編成』の使い方

続いて、『編成』の使い方です。

たとえば、

『3両編成の電車』

という使い方をします。

『1両ずつの電車の車両を組み合わせて、3両編成の電車になる』

ということです。

あるいは『予算編成』と使います。

これは、

『各項目の予算を組み合わせて全体の予算を編成する』

という使い方をするのです。

他にも、

『番組を編成する』

『カリキュラムを編成する』

などといった使い方をしますよ。

『編成』を使った例文

  • 8両編成の電車の一番後ろに乗車する。
  • 予算を編成するのは、国会議員の大事な仕事だ。
  • 文部科学省は、教育課程の編成を行っている。
  • チームの補強選手を獲得する編成部門に就任した。
  • 今年度の予算編成について会議で話し合う。
  • この電車の車両は何両編成ですか?
  • そのスケジュール編成では間に合わないだろう。
  • 新番組の番組編成は好評だ。
  • 複雑な管弦楽の編成の内容を要領よく解明してくれる。
  • これが、たゞちに記録となって、将来の歴史を編成するのである。
  • 優秀な人材を集めた部隊編成を行う必要がある。

メモ

軍隊では、ごくまれに『編成』を使うことがあります。

部隊から一部を選抜して、特別攻撃隊を『へんせい』するような場合です。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

『編制』と『編成』は、どちらも『へんせい』と読みますが、その意味は違います。

どちらの漢字を使ったら良いのか迷ったときのために、

編制

大きな全体を分けて、まとまった単位に組み立てる。

人間に対して使われることが多い。

編成

小さな個々を組み合わせて、大きな単位に仕上げる。

お金・物・作品・スケジュールなどに対して使われることが多い。

と覚えておいてください。

それでも解決しない場合は、『編制』の『制す』と『編成』の『成す』に立ち返ることをおすすめします。

物事を一つのまとまりへ成すのか、人を制してまとめるのか、ということです。

このようにして、漢字の成り立ちを比べてみると、使い分けも出来るようになりますよ。

関連記事

-その他の違い

Copyright © 違いを解説君 , All Rights Reserved.