違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

その他の違い

ハイパーナイフとキャビテーションの違いをわかりやすく解説!

投稿日:

「ダイエットに何度挑戦しても、ちっとも上手くいかない」

こんな悩みは、女性なら誰もが経験あることでしょう。

 

食事制限や運動など、誰しも一度は試したはず・・・・

でも、意志の弱さや時間の制約など、ダイエットの敵はいっぱい!

 

そんな人に紹介したいのが、痩身機器を使って痩せる方法です。

  • ハイパーナイフ
  • キャビテーション

この二つの痩身方法、あなたは知っていますか?

 

一回の施術で効果がでるという、ハイパーナイフ。

切らない脂肪吸引と評判のキャビテーション。

 

れいか
こんな方法もあったの!?

と、興味深々の人もいることでしょう。

 

さて、あなたに合う痩身方法はどちらでしょうか?

それを知るには、まず、ハイパーナイフとキャビテーションのことを知る必要があります。

 

そこで今日は、ハイパーナイフとキャビテーションとは、なにかを探り、ふたつの違いをわかりやすく解説していきましょう!

スポンサーリンク

ハイパーナイフとキャビテーションの効果の違い

ハイパーナイフとキャビテーションは、機器を使った痩身方法です。

家庭用機器もありますが、エステサロンやクリニックで施術するのが一般的ですね。

どちらも痩身を目的としていますが、それぞれ、効果に違いがあります。

ハイパーナイフの効果

ハイパーナイフ

ハイパーナイフには、脂肪細胞を小さくする効果があります。

 

ハイパーナイフは、電気の力で脂肪を温め、脂肪の燃焼を促す痩身機器です。

温めと同時に揉みほぐしを行うことで、老廃物を流して脂肪を小さくする

という効果があります。

 

また、ハイパーナイフはセルライトにも効果がありますよ。

 

セルライトとは、脂肪や老廃物、コラーゲンが絡み合って、お腹やお尻、太ももなどの皮膚の上に凸凹となって現れるもの。

セルライトは、肥満とは関係なく出来て、できてしまうとなかなか落とせないんですよね。

 

でも、ハイパーナイフには、この厄介なセルライトを

温めて揉みほぐし、柔らかくして落とす効果

もあります!

 

さらに、体を温めることで、

冷え性の改善 

むくみの改善 

美容効果

も期待できますよ。

キャビテーションの効果

キャビテーション

キャビテーションには、脂肪細胞を破壊する効果があります。

 

キャビテーションは、超音波を使って脂肪を破壊する痩身機器です。

脂肪に超音波を当てて、脂肪細胞の中に泡を起こし、その泡が破裂するときの衝撃で脂肪を溶かす

という仕組みになっています。

 

キャビテーションは、超音波を当てた皮膚の奥まで届きます。

そのため、部分痩せやセルライト、さらに内臓脂肪にも有効です。

注意ポイント

キャビテーションは、脂肪を分解や破壊するだけです。

分解や破壊された脂肪を外に出す作業(ドレナージュや揉み出しなど)は別途必要になります。

 

ハイパーナイフとキャビテーションの即効性の違い

ハイパーナイフは、キャビテーションより即効性があります。

 

ハイパーナイフの施術は、自然痩せのように脂肪細胞が小さくなるというもの。

なので、一度の施術で見た目の違いが実感できます。

 

対して、脂肪細胞を破壊して、脂肪細胞の数を減らすというのがキャビテーション。

即効性ではハイパーナイフより落ちるものの、

『リバウンドしにくい』

という大きなメリットがあります。

はなこ
リバウンドが心配な人には注目したい利点ですね!

 

ハイパーナイフとキャビテーションの料金の違い

一回の施術の相場は、

ハイパーナイフは、5000円~10000円 

キャビテーションは、10000円~20000円

となっています。

比べてみると、ハイパーナイフのほうが安いですね。

 

照射ポイントが少ない場合や、キャンペーン中など、相場より低価格で施術できることもあるので、チェックしておきましょう。

 

また、どちらも

複数回の施術が必要

となります。

 

ただ、ハイパーナイフとキャビテーションを導入している店舗は、まだまだ少ない状態ですね。

 

ハイパーナイフとキャビテーションに向いている人

すっきり痩せた女性

ハイパーナイフとキャビテーションのどちらを選ぶか迷ってしまいそうですね!

はたしてどちらが自分に合っているか、確認してみましょう。

ハイパーナイフに向いている人

  • 部分痩せをしたい人
  • 一時的な効果を早く求める人

ポイント照射ができるハイパーナイフは、痩せたい部分がはっきりしている人におすすめです。

また、ブライダル前やイベントなど、早急に効果を出したい人に向いています。

キャビテーションに向いている人

  • 脂肪が固くなっている人
  • 継続的な効果を求める人
  • 施術に通う時間に余裕のある人

キャビテーションは、固太りといわれる、脂肪の固くなった人にも効果があります。

また、脂肪を破壊や分解するという特徴から、リバウンドをせず、長期的に痩せたい人にも向いていますよ。

スポンサーリンク

まとめ

ハイパーナイフとキャビテーションは、機器を使った痩身方法です。

それぞれの違いや特徴をまとめました。

効果の違い

ハイパーナイフには、脂肪細胞を小さくする効果があります。

キャビテーションには、脂肪細胞を破壊する効果があります。

即効性の違い

ハイパーナイフは、一回の施術で効果が実感できる即効性が魅力です。

一方のキャビテーションは、即効性ではハイパーナイフに劣ります。

しかし、『リバウンドしにくい』というメリットがあります。

料金の違い

一回の施術の相場は、

ハイパーナイフは、5000円~10000円 

キャビテーションは、10000円~20000円

と、ハイパーナイフのほうが料金が低く設定されています。

 

すっきり痩せて理想のボディを手に入れるのは、女性にとって大きなテーマのひとつ。

ハイパーナイフやキャビテーションは、そんな女性たちにとっては気になる存在ですね。

施術を検討するときは、それぞれの特徴や効果を知って、自分に合ったものを選びましょう。

関連記事

-その他の違い

Copyright© 違いを解説君 , 2019 All Rights Reserved.