違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

パソコン

ITの違い

【パソコンOS】Windows10のProとHomeの違いをわかりやすく解説

投稿日:

『Windows7』のサポート期限が2020年1月14日で終了します。

 

はなこ
パソコンのWindowsを『Windows10』に切り替えようと思っているの。
もうすぐ、『Windows7』もサポート期限が終了するからね。
たろう
はなこ
『Windows10』って『Pro』と『Home』の2種類あるでしょ。

どちらを購入すればいいのか分からなくて。

『Pro』と『Home』では何が違うのかな。
たろう

 

ということで、今回は『Windows10』の『Pro』と『Home』の違いについて解説します。

スポンサーリンク

『Windows10』の『Pro』と『Home』の違い

『Windows10』の『Pro』と『Home』は、ターゲットにしている利用者に違いがあります。

  • 『Home』・・・一般ユーザ向け
  • 『Pro』・・・スモールビジネス向け

つまり、

個人で利用するなら『Home』

小規模な企業で利用するなら『Pro』

を選択することになります。

 

『Pro』は、『Home』に比べると、スモールビジネス向けの様々な機能が追加されています。

まずは、『Home』が持っている主な機能について確認しておきましょう。

『Windows10』の『Home』の主な機能

  • Microsoft Edge
  • Windows Hello
  • Continium
  • Cortana

『Microsoft Edge』とは、

従来の『Internet Explorer』に代わる新しいブラウザ

のことで、『Windows 10』より標準搭載されるようになりました。

 

『Windows Hello』は

顔認証、指紋認証で端末を保護できるシステム

のことです。

従来のパスワードによる認証よりもセキュリティを強化することができます。

 

『Continium』とはタブレット用の機能で、

タッチパネル用に最適化したユーザ・インターフェース

を利用することができます。

『Cortana』とは、iPhoneのSiriのような

音声案内システム

で、"コルタナさん"と呼びかけると起動します。

 

『Windows10』の『Pro』の主な機能

『Windows10』の『Pro』では、『Home』が持つ機能に加えて次のような機能が追加されています。

  • Windows Update for Business
  • Windows Remote Desktop
  • Bit Locker
  • Hyper-V

『Windows Update for Business』とは、

好きなタイミングで『Windows Update』を行う機能

のことです。

『Windows Update』とは、セキュリティの強化や機能の追加などを目的に定期的にアップデートを行う機能のことです。

『Home』の場合、『Windows Update』は常に自動で行われます。

 

『Windows Remote Desktop』とは、

他のパソコンからリモートで『Windows10』を動かすことができる機能

のことです。

例えば、別の部屋にいたり、外出先などから操作するようなことも可能になります。

『Bit Locker』は、ストレージ(HDD・SSDや、USBメモリなどのデータ格納場所)のデータを暗号化する機能です。

USBメモリなどを紛失した時、

他人がデータを見ることができない

ので、セキュリティの強化につながります。

 

『Hyper-V』は

仮想環境を構築するための機能

です。

例えば、古い環境の『Windows7』を『Windows10 Pro』の仮想環境の中で動かして、アプリケーションの動作をチェックするというようなことができます。

 

はなこ
『Home』より『Pro』の方が、たくさんの機能があって便利そうだわ。
でも、本当に利用することがあるのか、よく考えたほうがいいと思うよ。

『Pro』の方が、機能が多い分、値段も高いからね。

たろう

 

『Windows10』の『Pro』を選択した方がいい場合

『Pro』は『Home』に比べると値段が高く設定されています。

それでも次のような人は、『Pro』を選択した方がいいでしょう。

自動的に『Windows Update』を実行してほしくない人

『Home』の場合、『Windows Update』は自動的に実行されます。

実行中なにもできず、しばらくの間、待たされることになる場合もあります。

また、最新の状態に更新したことで起こる不具合もよく報告されます。

好きな時間に『Windows Update』を実行したい人

は『Pro』の方を選択しましょう。

複数の端末を持っていて、遠隔地から操作をしたい人

例えば、デスクトップPCに入っている『Windows10』を、他の部屋にあるノートパソコンから操作するようなことができます。

しかも、複数の人が一台のパソコンを同時に利用することも可能になります。

 

はなこ
自動的に『Windows Update』が実行されるのは避けたいな。
自動更新して不具合が発生したなんてこともよく聞くからね。
たろう
はなこ
他の場所から遠隔操作できるのも嬉しいわね。

値段は高いけど、『Pro』の方を買おうかな。

スポンサーリンク

まとめ

今回のポイントについて、まとめていきましょう。

ポイント

  • 『Home』は一般ユーザ向けで『Pro』はスモールビジネス向け。
  • 『Pro』の方が機能が豊富にあるが、値段は高め。
  • 自動的に『Windows Update』を実行したくない人は『Pro』のほうがおすすめ。
  • 複数の端末があって、遠隔地から操作をしたい人は『Pro』のほうがおすすめ。

一台しかパソコンがないのに『Pro』を持っていても、機能を使わないことになる

のでもったいないです。

まずは自分の用途に合わせて検討するようにしましょう。

関連記事

-ITの違い

Copyright© 違いを解説君 , 2019 All Rights Reserved.