違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

その他の違い

女子校と共学の違いをわかりやすく解説!メリットとデメリットを紹介

投稿日:

たろう
妹が、女子高にするか、共学にするか、進路について悩んでいるんだ…。
ひろし
女子高と共学って、そんなに違いがあるのかな?

 

わかりやすい違いは、

高校の入学資格が、女子のみが女子高、男女なのが共学です。

 

れいか
私は、女子高で、女子だけだったけど、凄く楽しかったよ~!
みさと
私は共学、先輩を好きになったり、楽しかったな~。
女子高と共学、どちらがメリットあるのかな?
たろう

 

そんな疑問を解決するために、今回は、女子高と共学の違いや、メリットとデメリットについて、わかりやすく解説していきましょう。

スポンサーリンク

女子高と共学を比較!教育理念に違いはある?

学校生活

教育理念とは、どのような教育を学ばせるのか、その学校の基本的な考え方のこと。

全ての女子高、全ての共学が同じ教育理念ではありませんが、傾向を見てみましょう。

女子高の教育が目指すもの

教育理念の例

①人間と自然への愛、そして高い志と広い視野を持った生徒を育てていく。

②品位・品格を身につけ、心豊かで国際感覚に富んだ人材の育成。

③時代が求める女性、社会に貢献できる女性の育成。

④心身ともに健全で国際社会に貢献できる、礼儀正しく上品で心豊かな女子を育成すること

ひろし
知性や品位のある女性、広い分野で社会に貢献できる女性を育てる、というイメージだね。

共学の教育がめざすもの

教育理念の例

①英知をもって、国際社会で活躍できる人間を育成する。

②広く人類社会に対する愛と、奉仕に生きる高い知性と、豊かな人間性を備えた人の育成。

③教育を通して、総合的判断力・洞察力をもち、自分の人生の進路を切り拓く力をもつ、人間の育成に努める。

④英知・聡明・平和を尊び社会に敏感に反応し、国際社会で活躍し、生涯学び続ける生徒の育成。

たろう
男女が同じ環境の中で、人間性を育む、というイメージかな。

 

女子高と共学の、それぞれの卒業生の声

実際に女子校と共学に通っていた卒業生の意見を、ピックアップしました。

女子高育ちの声

勉強や運動で、異性の目を気にしなくても良いから、のびのび過ごせる。

男子だから、女子だから、というのがないから、いろいろな役割を経験できた。

女子だけの空間は、男子の評価を気にしなくても良いから、落ち着いて過ごせた。

女子の行動をわかってくれて、うけとめてくれる学校だった。

中学の時は体育の時間が苦手だったけれど、女子高で意外と動ける自分に驚いた。

れいか
女子にあった教育を学べて、それぞれの個性がのばしやすい環境なのね。
みさと
女だからという固定観念にしばられにくいから、視野が広くなるのかも。

共学育ちの女子の声

普通に男子が身近にいたから、大学や会社にはいってからも、変に意識することがなかった。

好きな先輩に振り向いてほしくて、部活を頑張れた。

女子だけでなく、男子とも楽しく話せる。

学校で、片思いしたり、付き合ったり、別れたり、一通りの恋愛ができた。

女子ときまづくなっても、男子と話せるのがラクだった。

みさと
異性がいるからこその、女子とは違う考え方の違いがわかるし、体格や体力の違いもわかるわね。

 

女子高と共学のメリットとデメリット!

どこの学校でも、メリットやデメリットはあります。

そして、デメリットは必ずしも、悪いところという意味ではありません。

『足りない』と思う部分は、自分の課題として、成長に役立つ要素となりえるのです。

女子高のメリット

  • 生徒が、同じ女子、同性しかいないところ。
  • 異性の目を気にする必要がないから、興味があることに集中できて、のびのび過ごせる。
  • 気の合った、同性の友達ができやすい。
  • 女性社会での生き方を、学校で学べる。

女子高のデメリット

  • 同性しかいないから、異性の友達がつくりにくい。
  • 女子だけの価値観に偏ってしまいがち。
  • もともと異性が苦手な子は、同じ学校に男子がいないので、男性に対して緊張しやすくなってしまいがち。

共学のメリット

  • 異性と一緒に学校生活をおくれるところ。
  • 女子だけでなく、男子がいるので、色々な価値観と出会える。
  • 異性の目があるので、なんとなく振る舞いが自制される。

共学のデメリット

  • 異性の目をきにして、本来の能力を発揮できないことがある。
  • 男女の成長に応じた教育が難しい。
  • 男女の役割が、固定化されやすい。
  • 恋愛トラブルが、学校内でおきやすい。
れいか
女子高でも、彼氏がいて、恋愛している子はいるわ。
ひろし
共学だからって、恋愛ができるわけでもないよ。
れいか
結局、勉強も、友達関係も、恋愛も、自分次第だけど、自分にあった環境かどうかは大事よね。

 

共学化がすすんでいる?

最近は、今まで女子高だった高校が、共学になったとか、これから共学になる話も、よく耳にします。

みさと
確かに、共学化がすすんでいる、と聞いたことがあるわ。

 

これは、『女子高が良くないから』という理由ではありません

共学化は、現代の問題の1つともいえる、少子化問題が影響しています。

つまり、

子供の数が少ない=生徒数の確保が難しい

というわけですね。

みさと
共学化は、学校の経営方針によるところが大きいのね。

 

他には、

時代の流れをふまえ、男女平等の教育方針に、学校が賛同したから

ということもあります。

学校としては、共学化で、男子も入学可能とすることで、生徒数が増えることを期待しているのです。

ただし結局は、

学校の校風や教育内容などが、共感されるかどうかが、人気を左右する

ため、共学化にすることで単純に生徒数が増加するかどうかは微妙なところでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

女子高と共学の違いについて、まとめましょう。

はっきりと言える違いは、学校にいる生徒が、女子だけか、男女両方か。

学校の教育理念は、それぞれの学校ごとです。

女子高だから、共学だから、は関係なく、違いがあることが当たり前です。

ポイントとしては、

女子高は、女子がもつ特性や行動、精神面によりそった教育方法が考えられていること。

共学は、教育の中で、異性と過ごしながら、人間関係の構築を学んでいけること

女子高が良いのか、共学が良いのかは、校風や学校生活が、個人に合うか合わないかの問題といえるでしょう。

関連記事

-その他の違い

Copyright© 違いを解説君 , 2019 All Rights Reserved.