違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

壊れたキーボード

ITの違い

ゲーミングキーボードと普通のキーボードの違いをわかりやすく解説

投稿日:

普段、パソコンを利用するときによく使う機器として、『キーボード』と『マウス』があります。

 

はなこ
『キーボード』にもゲームに特化した製品があるわよね。
『ゲーミング・キーボード』のことだよね。

でも、普通の『キーボード』となにが違うのかな?

たろう
はなこ
やっぱり、ゲームがしやすいように、いろいろと工夫されているんじゃないのかな。

 

今回は、『ゲーミング・キーボード』と普通の『キーボード』の違いについて解説します。

スポンサーリンク

『ゲーミング・キーボード』と普通の『キーボード』の違い

キーボード

キーボード

『キーボード』については細かい説明は不要ですね。

パソコンで文字を入力するためには、必ず使うことになる必須の入力機器です。

値段もピンからキリまであります。

安いキーボードなら1,000円くらいで買えるものから、3万円程度の高級キーボードもあります。

 

『ゲーミング・キーボード』については、明確な定義があるわけではありません。

各メーカーが独自に『ゲーミング・キーボード』として販売しています。

しかし、『ゲーミング・キーボード』は、普通の『キーボード』に対して以下のような特徴があります。

『ゲーミング・キーボード』の特徴

  • キーの反応速度が速い。
  • キーの荷重が軽い。
  • 複数キーの同時押しに対応している。
  • 耐久力が高い。
  • 見た目やデザインが派手である。
  • マクロキーが搭載された製品もある。

ゲームをする上で、キーを入力した時に即座に反応する方が有利になります。

そのため、一般的な『キーボード』では2.2mm程度押し込んだ所でキー入力されたと認識するところを、

『ゲーミング・キーボード』の場合は1.5mm程度で認識するような、いわゆる『スピード軸』を使った製品が多いです。

キーには、ラバードームやスプリングなどを使って、入力した後で元に戻る仕組みがありますが、

この反発力も軽いものが多いです。

ゲーム中、何度もキーを入力するため、できるだけ負荷にならないようにしているわけです。

 

ゲームでは、複数のキーを同時に入力することがよくあります。

例えば、シフトキーで向きを変えずに、方向キーで移動して、スペースキーでジャンプしながら数字キーで武器を持ち替えるなんてこともあります。

そのため、

複数キーの同時押しに対応している

ことは必須といえるでしょう。

同じキーを何度も入力するわけですから、

耐久力が高い必要もあります。

また、

見た目やデザインが派手な製品もあります。

キーがLEDで光ったりするような製品まであります。

マクロキーとは、複数のキー操作をひとつのキー入力で行えるようにする機能のことです。

ゲームの中で複雑なコマンドがある場合に、それをマクロキーに登録することで簡単に操作できるようになります。

 

こうしてみると、『ゲーミング・キーボード』を普通の『キーボード』として利用してもよさそうに見えます。

しかし、『ゲーミング・キーボード』にはデメリットもあります。

注意

  • 価格が高い。

『ゲーミング・キーボード』は高機能・高性能であるためにどうしても価格が高くなります。

安くても5,000円以上は見ておく必要があります。

 

また、これはデメリットとは異なりますが、キー入力時のタッチは人によって好みが別れます。

『キーボード』のスイッチ構造には、次のような種類があります。

『キーボード』のスイッチ構造

  • メンブレン
  • メカニカル
  • パンタグラフ
  • 静電容量無接点方式

メンブレンは、比較的安価なキーボードに使われるスイッチ構造で、確実な入力感が得られますが耐久性はメカニカルより低いです。

メカニカルは、流れるようなタイピングが可能で耐久性も高く、タッチの強さの好みを選ぶこともできます。

パンタグラフは、ノートパソコンなどによく利用されるタイプで、キータッチは軽く、耐久性は低いです。

静電容量無接点方式は、高級キーボードによく利用されている方式で、耐久性は最も高いのですが高価です。

それぞれの方式には、キータッチに特徴があり、それぞれ好みが分かれるところです。

『ゲーミング・キーボード』には通常、メカニカルが多く採用されています。

 

はなこ
価格が少々高いというのはあるけど、『ゲーミング・キーボード』を普通の『キーボード』として使ってもよさそうね。
キータッチには好みがあるから、実際に触ってみてから決められるといいね。

でも、マクロキーなんてゲーム以外にも使えて便利なんじゃないかな。

たろう
はなこ
キーがLEDで光るっていうのもオシャレでいいかもね。

スポンサーリンク

まとめ

今回のポイントについて、まとめていきましょう。

ポイント

  • 『ゲーミング・キーボード』は、キーの反応速度が速く、荷重の軽いものが多い。
  • 『ゲーミング・キーボード』は、一般的な『キーボード』に比べて耐久性が高い。
  • 『ゲーミング・キーボード』は、複数キーの同時押しに対応している製品が多い。
  • 『ゲーミング・キーボード』は、見た目やデザインが派手である製品が多い。
  • 『ゲーミング・キーボード』は、マクロキーを搭載した製品がある。
  • 『ゲーミング・キーボード』は、一般的な『キーボード』に比べて価格が高い。

『キーボード』には、色々なメーカーからたくさんの種類の製品が販売されています。

ぜひ、自分にあった製品を探してみて下さい。

関連記事

-ITの違い

Copyright© 違いを解説君 , 2019 All Rights Reserved.