違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

インターネット

ITの違い

フレッツ光とドコモ光の違いをわかりやすく解説!速度や料金をチェック

更新日:

光回線への切り替えを検討すると、必ず目にするのが『NTTフレッツ光 』と『ドコモ光』の2つの業者です。

 

はなこ
光回線に切り替えようと思っているんだけど、やっぱり『NTTフレッツ光 』がいいのかな?
ドコモ光』もあるよ。

スマホがNTTドコモなら割引もあるみたいだし。

たろう
はなこ
NTTフレッツ光 』と『ドコモ光』で何か違いがあるの?

 

今回は、『NTTフレッツ光 』と『ドコモ光』の2つのタイプについて、速度や料金などの違いを解説します。

スポンサーリンク

NTTフレッツ光 』と『ドコモ光』の違い

NTTフレッツ光 』は、NTT東日本・西日本が提供している光回線のサービスです。

それに対して、

ドコモ光』は、NTTドコモによるサービスになります。

光回線は、NTT東日本・西日本が所有しています。

そのため、その回線を直接利用してサービスを提供しているのが『NTTフレッツ光 』で、NTTドコモがNTTから回線を借用してサービスを提供しているのが『ドコモ光』です。

つまり、

利用している光回線に違いはない

ということになります。

契約する業者だけが違う

ということですね。

もちろん、業者が違うので、料金やサービスの内容に違いがあります。

 

NTTフレッツ光 』と『ドコモ光』の通信速度の違い

LANケーブル

LANケーブル

NTTフレッツ光 』と『ドコモ光』は、どちらも同じ光回線を利用しています。

つまり、

通信速度に違いはなく、どちらも最大1Gbpsです。

しかし、思ったより通信速度が遅いといった話を聞くことがあります。

その主な原因は次のようなものになります。

通信速度の遅い原因

  • ルーターの性能
  • プロバイダの問題

『ルーター』とは、簡単に言えば、ネットワークの入り口にあって通信の道筋を決めるための機器を指します。

無償で提供された『ルーター』や、古い『ルーター』を利用していると、

高速通信に対応していないために通信速度が遅くなっている

ことがあります。

その場合は、

新しい『ルーター』に交換することで通信速度が改善される

場合があるのです。

 

また、

契約しているプロバイダによって通信速度に差が生じる場合もあります。

光回線は、複数の利用者が共同で利用している、言わば

『高速道路のようなもの』

とたとえることができます。

そして、プロバイダは、高速道路の料金所のようなものです。

利用者が多かったり、料金所の数が少ないと混雑するようになります。

どのプロバイダが最適なのかは、地域によっても違いがあるので、口コミなどを参考にするといいでしょう。

 

NTTフレッツ光 』と『ドコモ光』の利用料金の違い

最も気になるのは、月々の利用料金の違いでしょう。

まず、

NTTフレッツ光 』は、回線の利用料金とプロバイダ料金が別々になります。

それに対して、

ドコモ光』の場合、回線の利用料金とプロバイダ料金はセットになっています。

両者の月額料金は次のようになります。

見出し(全角15文字)

ドコモ光 フレッツ光(NTT東日本) フレッツ光(NTT西日本)
ホーム 5,200円/月 5,700円/月 5,940円/月
マンション 4,000円/月 4,350円/月 4,950円/月

NTTフレッツ光 』の場合、利用頻度が少ない人向けのプランなど、料金を安く設定したタイプもあります。

表だけを見ると、『NTTフレッツ光 』の方が高いですね。

実際には、これにプロバイダ料金が500円から1,000円程度必要になるので、さらに『NTTフレッツ光 』の方が高くなります。

ドコモ光』には、スマホとセットにすると月額料金が安くなるという特徴もあります。

見出し(全角15文字)

ひとりで利用 割引料金
ウルトラデータLLパック -1,100円/月
ウルトラデータLパック -900円/月
データMパック(標準) -800円/月
データSパック(小容量) -500円/月
ケータイパック -500円/月
家族で利用 割引料金
ウルトラシェアパック100 -3,200円/月
ウルトラシェアパック50 -2,500円/月
ウルトラシェアパック30 -2,000円/月
シェアパック15(標準) -1,800円/月
シェアパック10(小容量) -1,200円/月
シェアパック5(小容量) -800円/月

もし、家族で『ウルトラシェアパック100』を利用している場合、なんと3,200円も割り引かれます。

スマホでNTTドコモを利用している人は、『ドコモ光』のほうがお得

といえるでしょう。

 

はなこ
私はスマホにNTTドコモを使っているから、『ドコモ光』のほうがお得だということね。
そうだね。

僕はスマホはauだから、上手にプランを選択すれば『NTTフレッツ光 』のほうが安くなるかもしれないな。

たろう

 

特別にキャンペーンなどによって月額が安くなる場合もあります。

申込みを検討している人は、適宜それぞれのサイトにアクセスして、チェックしてみてください。

ドコモ光

ドコモ光の公式サイト

フレッツ光70,000円キャッシュバックはこちら

フレッツ光の公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

今回のポイントについて、まとめていきましょう。

ポイント

NTTフレッツ光 』と『ドコモ光』では通信の品質は、ほぼ同じです。

できるだけ安い料金のものを選びたいですね。

ドコモ光

ドコモ光の公式サイト

フレッツ光70,000円キャッシュバックはこちら

フレッツ光の公式サイト

関連記事

-ITの違い

Copyright© 違いを解説君 , 2019 All Rights Reserved.