違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

無線LAN

ITの違い

スマホのテザリングとWi-FiとWiMAXの違いをわかりやすく解説!

投稿日:

外出先で、パソコンをインターネット接続したい時にどうしていますか?

 

はなこ
外出先でインターネット接続したいときに、スマホを使って『テザリング』すればいいって聞いたことがあるんだけど、『テザリング』っていったい何?
ぼくもよくは知らないんだ。

『WiMAX』なら聞いたことあるけどね。

たろう
はなこ
『WiMAX』?

それも初めて聞いたわ。

 

今回は、スマホを使った『テザリング』と、『Wi-Fi』、『WiMAX』の意味について調べ、その違いを解説します。

スポンサーリンク

『テザリング』と『Wi-Fi』と『WiMAX』の違い

まずは、『Wi-Fi』と『WiMAX』の違いについて確認してみましょう。

どちらも無線通信の規格を意味している上に、名称がよく似ているので、同じもののように見えるかもしれません。

しかし、両者はその規格自体が異なります。

『Wi-Fi』とは?

『IEEE 802.11』規格にパスした製品のみに使用許可される無線LANの登録商標

のことです。

それに対して、

『WiMAX』とは?

『IEEE 802.16』規格をベースとする無線通信技術

のことです。

規格の名称が微妙に異なりますね。

外出先で、インターネット接続したい時に利用されるものに、モバイルWi-FiルーターやWiMAXルーターがありますが、両者は通信方式が異なるので同じものではありません。

しかし、

どちらも外出先でノートパソコンなどをインターネット接続するするのに使える

という点では同じです。

 

では、『テザリング』とはいったい何でしょうか?

『テザリング』とは?

スマホや携帯電話を中継して、ノートパソコンなどをインターネット接続する方法

のことです。

スマホや携帯電話は、

  • 4G
  • LTE
  • 3G

などのパケット通信を使ってインターネット接続できます。

その機能を使って、ノートパソコンなどをインターネット回線に接続する方法が『テザリング』です。

 

『テザリング』するスマホや携帯電話をパソコンに接続するためには、

  • USB
  • Wi-Fi
  • Bluetooth

のいずれかを利用します。

 

はなこ
違いはなんとなく分かったけど、結局どれが一番お得なのかしらね?
スマホは最初からあるから、『テザリング』をするのが一番簡単なような気がするけどな。
たろう

 

『テザリング』と『Wi-Fi』と『WiMAX』のメリット・デメリット

インターネット

インターネット

『テザリング』と『Wi-Fi』、『WiMAX』にはそれぞれメリット・デメリットがあります。

まずは、『テザリング』のメリットとデメリットを見てみましょう。

『テザリング』のメリット

  • スマホだけあれば接続ができる。
  • 利用するデータ量が少ない場合は経済的である。
  • 新たに業者と契約する必要がない。

『テザリング』の最大のメリットは、

ルーターを持ち歩かなくても済む

という点でしょう。

スマホだけあれば、簡単にインターネット接続することができます。

また、

新たに契約を結ぶ必要がないので、その分の月額料金を支払う必要もありません。

 

『テザリング』のデメリット

  • 『テザリング』を利用中は、スマホのバッテリーの消耗が激しい。
  • 大量のデータを通信する場合、料金が高くなる。
  • 最大通信データ量に制限がある。
  • 通話中は使用することができない。

まず、『テザリング』を行うと、

スマホのバッテリー消耗が激しい

という問題があります。

そのため、電源が確保できなければ、あまり長時間インターネット接続するようなことはできないでしょう。

また、

契約しているプランによっては最大通信データ量に制限が生じます。

データ量を増やしたければプランを変更しなければならないので、その分

料金は上がることになるでしょう。

通話中に利用することも当然できません。

 

『Wi-Fi』『WiMAX』のメリット・デメリットはよく似ています。

『Wi-Fi』『WiMAX』のメリット

  • 通信速度が『テザリング』よりも速くて安定している。

なんと言っても、

『テザリング』に比べて通信速度が速く、安定している

というメリットがあります。

『テザリング』の場合、比較的高速な4Gでも10Mbps程度の通信速度しか得られません。

条件によっては、1Mbpsまで下がる場合もあるでしょう。

それに対して、

『Wi-Fi』や『WiMAX』の場合、1Gbps程度の通信速度が得られます。

動画などを見たいような場合は、『テザリング』では少々役不足ということになります。

 

『Wi-Fi』『WiMAX』のデメリット

  • 新たに業者と契約を結ぶ必要がある。
  • 専用のルーターを持ち歩く必要がある。
  • あまりたくさんのデータを通信することがない場合は割高になる。

『Wi-Fi』や『WiMAX』を利用する場合は、新たに業者との契約を結ぶ必要があります。

当然、月々の利用料金が必要になるので、

その分の金額を払わなければなりません。

また、接続するためには

専用のルーターを持ち歩かなければならない

というデメリットもあります。

 

『Wi-Fi』と『WiMAX』ではどの程度の差があるでしょうか?

まず、通信速度を見てみましょう。

見出し(全角15文字)

Wi-Fi WiMAX
業者 Y!mobile UQ WiMAX
最大通信速度 972Mbps 1,237Mbps

『WiMAX』の方が通信速度は速い

ですね。

料金はどうでしょうか?

料金については差がなく、

データ量無制限の場合、どちらも4,380円/月になります。

 

はなこ
データをたくさんやり取りするのなら『Wi-Fi』や『WiMAX』を使ったほうがいいような気がするわね。
スマホのプラン内容によっても料金は違ってくるから、今のプラン内容をよく確認したほうがいいと思うけどね。
たろう

スポンサーリンク

まとめ

今回のポイントについて、まとめていきましょう。

ポイント

  • 『Wi-Fi』と『WiMAX』はどちらも無線通信のことであるが、規格が異なる。
  • 『テザリング』とは、スマホや携帯電話を中継して、ノートパソコンなどをインターネット接続する方法のことである。
  • 『テザリング』はスマホか携帯電話さえあれば、インターネット接続できるが、通信速度は遅く不安定である。
  • 『Wi-Fi』と『WiMAX』は専用のルーターが必要になるが、通信速度が速く安定している。
  • 『Wi-Fi』と『WiMAX』では、『WiMAX』のほうが若干通信速度が速い。
  • 『Wi-Fi』と『WiMAX』では、料金に差はない。

『テザリング』『Wi-Fi』『WiMAX』のどれを選択すればよいかは、利用の仕方によって変わります。

自分のスタイルに合ったものを選ぶようにしましょう。

関連記事

-ITの違い

Copyright© 違いを解説君 , 2019 All Rights Reserved.