違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

ネットオークション

ITの違い

PayPayモールとyahooショッピングの違いをわかりやすく解説!

『PayPayモール』が、オープンしたのは2019年10月16日。

この『PayPayモール』をすでに利用しましたか?

 

はなこ
『PayPayモール』ってあるじゃない。

ネット通販で商品を買おうと思っているんだけど、『Yahooショッピング』とどっちの方がお得なのかな?

『PayPayモール』は少し前にオープンしたネット通販だよね。

僕には違いがよく分からないな。

たろう
はなこ
『PayPayモール』と『Yahooショッピング』の違いについて、調べてみたいわね。

 

今回は、『PayPayモール』と『Yahooショッピング』の違いについて解説します。

スポンサーリンク

『PayPayモール』と『Yahooショッピング』の違い

まずは、『PayPayモール』と『Yahooショッピング』について見てみましょう。

『PayPayモール』とは?

ヤフー株式会社が2019年10月16日にオープンした新たなネットショップ

のことです。

『PayPay』とは、QRコードを利用した電子決済サービスのことですね。

『PayPayモール』では、当然『PayPay』を利用した支払いも可能ですが、その他の支払い方法も用意されています。

 

『Yahooショッピング』とは?

ヤフー株式会社が運営するネットショップ

のことです。

つまり、『PayPayモール』も『Yahooショッピング』も、同じヤフー株式会社が運営しているということですね。

 

それでは、両者の違いはどこにあるのでしょうか?

『PayPayモール』と『Yahooショッピング』の主な違いは次のとおりです。

『PayPayモール』と『Yahooショッピング』の違い

  • 『PayPayモール』は、厳選された店のみが出店可能である。
  • 『PayPayモール』では、品物のジャンルによって検索結果の表示方法が異なる。
  • 『PayPayモール』と『Yahooショッピング』では、対象となるキャンペーンが異なる。

 

『PayPayモール』では、厳しい条件をクリアした店だけが出店できます。

出店するための条件は次のとおりです。

『PayPayモール』の出店条件

  • Yahoo!ショッピング・ベストストア・アワードの受賞歴がある。
  • 過去90日間のうち80%以上の期間で優良店である。
  • 上場企業、または上場グループに加入している。
  • 上場グループを含み年商100億円以上(家電のみ500億円以上)である。

かなり厳しい条件ですね。

そのため、『Yahooショッピング』では店舗数51万店舗と国内ではトップクラスであるのに対し、

『PayPayモール』では、約600店舗

にまで厳選され、大きな差があります。

 

豊富な品ぞろえの中から選ぶことのできる『Yahooショッピング』。

厳選された店から安心して購入できる『PayPayモール』。

人によって、好みが分かれるところでしょう。

 

『PayPayモール』の場合、検索機能に特徴があります。

『Yahooショッピング』では、検索結果の画面はどのジャンルの商品も変わりません。

しかし、

『PayPayモール』の場合、ジャンルによって検索結果の画面が異なります。

例えば、家電では価格や型番などが比較しやすいレイアウトになっているのに対し、ファッションでは色やバリデーション、おすすめのコーディネイトなどが画面に表示されるようになっています。

ジャンルに合わせて最適な情報を見ることができる

という配慮がされていることは、素晴らしい機能と言えるでしょう。

 

『PayPayモール』と『Yahooショッピング』では、対象キャンペーンの種類も異なります。

次に、それぞれのキャンペーンの差を見てみましょう。

 

『PayPayモール』と『Yahooショッピング』ではどちらがお得?

買い物

買い物

『Yahooショッピング』では様々なキャンペーンが利用できます。

例えば、『5のつく日キャンペーン』では、

『PayPay残高』か『ヤフーカード』を利用すると、5%がポイント還元

されます。

また、『日替わりクーポン』では、

対象のストアに対して、15%OFFになる

という、かなりお得なキャンペーンです。

 

他にも、日ごとに様々なキャンペーンが行われているのですが、

残念ながら『PayPayモール』では対象外のキャンペーンもあります。

『5のつく日キャンペーン』や『日替わりクーポン』は、『PayPayモール』では対象外です。

『11・22日はゾロ目の日限定クーポン』や『買う!買う!サンデー』『クーポンは突然に。』も『PayPayモール』は対象外ですね。

 

代わりに、

『PayPayモール』では『100億円相当あげちゃうキャンペーン』を2019年11月1日から開始しました。

通常、『PayPayモール』で購入すると、ストアポイントとして1%、『PayPay残高』か『ヤフーカード』を利用すればさらに1%ポイント還元されます。

『100億円相当あげちゃうキャンペーン』中は、さらに9%加算され、11%がポイント還元されます。

また、プレミアム会員に対しては4%、ソフトバンクの『スマートログイン』か、ワイモバイルの『Enjoyパック』の人は9%のポイントが加算されます。

つまり、

最大で20%のポイント還元になるわけですね。

このキャンペーンは、2020年1月31日まで実施されますが、それまでに利用額が100億円に達した場合は、そこで終了となります。

 

はなこ
今なら、『PayPayモール』でお買い物した方がお得なようね。
『PayPayモール』と『Yahooショッピング』のどちらで購入するかはお店で決まるみたいだから、どのキャンペーンが対象になるかは注意したほうがいいみたいだね。
たろう

スポンサーリンク

まとめ

今回の違いのポイントについて、まとめていきましょう。

ポイント

  • 『PayPayモール』とは、ヤフー株式会社が、2019年10月16日にオープンした新たなネットショップのことである。
  • 『Yahooショッピング』とは、ヤフー株式会社が運営するネットショップのことである。
  • 『PayPayモール』は、厳選された店のみが出店可能である。
  • 『PayPayモール』では、品物のジャンルによって検索結果の表示方法が異なる。
  • 『PayPayモール』と『Yahooショッピング』では、対象となるキャンペーンが異なる。

『PayPayモール』も『Yahooショッピング』も、日によって様々なキャンペーンを行っています。

利用するときは、購入のタイミングに注意するようにしましょう。

関連記事

-ITの違い

Copyright© 違いを解説君 , 2020 All Rights Reserved.