違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

アシックス

スポーツの違い

オニツカタイガーとアシックス(asics)の違いをわかりやすく解説!

『オニツカタイガー』と『アシックス(asics)』といえば、スポーツ競技用の靴などが有名なブランドですね。

しかし、この2つのブランド、ロゴなどがそっくりで、同じブランドであるように見えます。

『オニツカタイガー』と『アシックス(asics)』の違いを知っていますか?

 

はなこ
『オニツカタイガー』と『アシックス(asics)』って、なんだかロゴがよく似ているわよね。

いったい、この2つは何が違うのかしら?

どちらも人気のあるブランドだよね。

でも、違いについては僕もよく知らないな。

たろう
はなこ
『オニツカタイガー』と『アシックス(asics)』の違いについて、調べてみたいわね。

 

今回は、『オニツカタイガー』と『アシックス(asics)』の違いについて解説します。

スポンサーリンク

『オニツカタイガー』と『アシックス(asics)』の違い

まずは、『オニツカタイガー』と『アシックス』、それぞれのブランドについて紹介します。

『オニツカタイガー』とは?

1949年に発足した『鬼塚株式会社』で1950年から販売を開始したトレーニングシューズのブランド名

のことです。

創業者は『鬼塚喜八郎』という人です。

最初に販売されたシューズは、バスケットボール用のものでした。

1950年に発売された『オニツカタイガー』第1号は、なかなか受け入れられなかったそうです。

しかし、努力の甲斐もあって1956年にはメルボリン・オリンピックの日本選手団専用のトレーニングシューズとして正式採用されることになります。

それにより、『オニツカタイガー』の名前は、日本国中に知れ渡ることになるわけですね。

 

『アシックス』とは?

1977年に誕生した『株式会社アシックス』の基幹ブランド

のことです。

『アシックス』の名前は、日本のみならず世界中でも有名なブランドですね。

多くの人が、何足かアシックスの靴を持っているのではないでしょうか。

アシックスでは、靴だけでなく、スポーツウェアなども販売しています。

 

『オニツカタイガー』と『アシックス』の違い

『オニツカタイガー』と『アシックス』の違いは、どこになるのでしょうか?

この2つのブランドの主な違いは次のようになります。

『オニツカタイガー』と『アシックス』の違い

  • 『オニツカタイガー』はファッション・ブランドであり、『アシックス』はスポーツ・ブランドである。
  • 『オニツカタイガー』は、レトロ風なデザインが特徴である。
  • 『オニツカタイガー』は、復刻されたブランドである。

まず、2つのブランドの大きな違いは、

『オニツカタイガー』がファッション・ブランドという位置づけであり、スポーツ・ブランドの『アシックス』とはコンセプトが異なるという点です。

 

『オニツカタイガー』は、1950年という昔に発売されていたブランドです。

そのため、

デザインがレトロ風であり、それが逆に若い世代に受けているようです。

ファッション・ブランドという位置づけなので、

『アシックス』のようにスポーツ用品として売り出しているわけではない

ということですね。

また、『オニツカタイガー』のブランド名は、アシックスが誕生した頃に、一度なくなっています。

それが復活したのが2002年のことなので、しばらくの間『オニツカタイガー』というブランドはなかったわけですね。

 

はなこ
『オニツカタイガー』と『アシックス』の違いは分かったけど、どうして2つのロゴがそっくりなのかしら?
2つのブランドを販売している会社が同じということなのかな?
たろう

 

『オニツカタイガー』と『アシックス』の歴史

アシックス

アシックス

実は、

『オニツカタイガー』も『アシックス』も、同じ『株式会社アシックス』から販売されているブランドになります。

なぜ、『オニツカタイガー』が『株式会社アシックス』で販売されているのでしょうか?

『鬼塚株式会社』は、1977年に『株式会社ジィティオ』と『株式会社ジェレンク』の3社で合併し、『株式会社アシックス』になりました。

つまり、

『鬼塚株式会社』は『株式会社アシックス』の前身である

ということになりますね。

そして、2002年にヨーロッパでレトロブームが起こると、それに乗っかる形で『オニツカタイガー』のブランドを復刻しました。

なので、『株式会社アシックス』から『オニツカタイガー』と『アシックス』の2つのブランドが販売されることになったわけです。

さらに2015年には『アシックスタイガー』というブランドまで誕生しました。

 

ちなみに、『オニツカタイガー』はスポーツ用品に特化した商品でないことは説明したとおりですが、価格帯としては違いはあるのでしょうか?

 

両者は、価格帯に大きな違いはありません。

どちらも、靴の場合は

8,000円~15,000円程度

で販売されています。

スポーツ用品として使うのではなく、レトロな雰囲気を楽しみたいのであれば、『オニツカタイガー』は、おすすめな品になります。

しかし、スポーツ用品として購入するのであれば、『アシックス』のほうがいいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の違いのポイントについて、まとめていきましょう。

ポイント

  • 『オニツカタイガー』とは、1949年に発足した『鬼塚株式会社』で、1950年から販売を開始したトレーニングシューズのブランド名である。
  • 『アシックス(asics)』とは、1977年に誕生した『株式会社アシックス』の基幹ブランドのことである。
  • 『オニツカタイガー』は、ファッション・ブランドであり、『アシックス(asics)』はスポーツ・ブランドである。
  • 『オニツカタイガー』は、レトロ風なデザインが特徴である。
  • 『オニツカタイガー』は、復刻されたブランドである。
  • 『オニツカタイガー』も『アシックス(asics)』も、同じ『株式会社アシックス』から販売されているブランドである。
  • 『オニツカタイガー』と『アシックス(asics)』で、価格帯に大きな違いはない。

靴を買う予定があるのなら、『オニツカタイガー』と『アシックス(asics)』に良いものがないか調べてみてはいかがでしょうか。

関連記事

-スポーツの違い

Copyright© 違いを解説君 , 2020 All Rights Reserved.