違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

LibreOffice

ITの違い

LibreOfficeの最新版と安定版の違いを解説!おすすめはどっち?

Office製品というとMicrosoft Officeが有名ですね。

しかし、フリーで利用可能なOffice製品もあります。

『LibreOffice』は、そんなアプリケーションのひとつですね。

 

はなこ
家でOffice製品を使おうと思っているの。

『LibreOffice』というのがいいと思ったんだけど、『最新版』と『安定版』があるのよね。

どっちの方がいいのかしら?

そりゃあ、『最新版』の方が新しくていいんじゃないのかな?

でも、それなら『安定版』は何のためにあるんだろ?

たろう
はなこ
じゃあ、『最新版』と『安定版』の違いについて調べてみましょう。

 

今回は、『LibreOffice』の『最新版』と『安定版』の違いについて解説し、おすすめはどちらなのか見てみましょう。

スポンサーリンク

【LibreOffice】『最新版』と『安定版』の違い

まずは、『LibreOffice』について簡単に紹介しておきましょう。

『LibreOffice』とは?

『OpenOffice.org』から派生した、様々なオペレーティングシステム(OS)で利用可能なオフィス製品

のことです。

『OpenOffice.org』もオフィス製品のひとつであり、『サン・マイクロシステムズ』という会社が開発元でした。

しかし、『サン・マイクロシステムズ』はデータベース製品で有名な『オラクル』に買収され、『OpenOffice.org』も『オラクル』が権利を持つことになります。

これに不満を持ったメンバーが独立し、新たに開発したオフィス製品が『LibreOffice』です。

ワードプロセッサーの『Writer』、スプレッドシートの『Calc』、プレゼンテーション資料作成ツールの『Impress』がメインのアプリケーションです。

また、図形作成用の『Draw』やデータベースの『Base』、数式エディタの『Math』、グラフ出力の『Chart』といった機能も持っています。

 

『LibreOffice』では、『最新版』と『安定版』の2種類が利用できます。

『最新版』とは?

新しい機能やプログラムの機能強化が含まれている技術マニア向けのバージョン

のことです。

『最新版』には、最新の機能が詰め込まれています。

しかし、十分なテストがされているわけではなく、まだバグが存在する可能性があります。

2020年現在での『最新版』は6.3.4です。

『最新版』として6.3がリリースされ、バグ修正が4回行われたことになります。

 

『安定版』とは?

十分なテストが行われた企業向けのバージョン

のことです。

『安定版』は、リリースからある程度の期間が経過して、バグがほとんどなくなったバージョンです。

最新の機能は、まだ実装されていませんが、安定して動作するため企業での業務に向いた製品です。

2020年現在での『安定版』は6.2.8です。

将来、6.4が『最新版』としてリリースされると、今度は6.3が『安定版』となるわけですね。

 

『最新版』と『安定版』の違い

『最新版』と『安定版』の主な違いは次のとおりです。

『最新版』と『安定版』の違い

  • 『最新版』には最新の機能がある。
  • 『安定版』はバグが十分に取り除かれ安定している。

『最新版』は、『安定版』に新しい機能を追加したバージョンと考えることができます。

最新の機能を試してみたいコアなユーザーが利用することを想定したバージョンになります。

 

『安定版』は、機能の追加などはありません。

しかし、バグがあった場合は修正され、十分に安定したバージョンです。

企業などでは、クラッシュなどで、それまでの作業が水の泡になってしまえば、生産性が落ちる要因となりますよね。

そういった心配が少ないのが『安定版』であるということですね。

 

このようなバージョンの管理は、他の製品でもよく見かけます。

『最新版』は、様々な機能を持っている代わりに安定性は保証しないバージョンなので、新しい機能を試したいとか、バグの検出を手伝いたい人が利用します。

通常の業務に利用する場合は、『安定版』を利用することが一般的です。

 

はなこ
なるほど、『最新版』はまだ不安定なところがあるかも知れないということね。
よく『ベータ版』という言葉も聞くよね。

まだ正式リリースではないよ、って意味だった気がするな。

たろう

 

『最新版』と『安定版』ではどっちがおすすめ?

LibreOffice

LibreOffice

『最新版』と『安定版』ではどちらの方がおすすめなのでしょうか?

 

それは、使い方によります。

『LibreOffice』を使って、ドキュメントを作成したり、グラフを描いたりといった通常の作業を行いたいだけなのなら『安定版』で十分です。

『最新版』を利用するのは、新しい機能をどうしても使いたい場合に限られます。

そういったことはあまりないでしょう。

あったとしても、他の機能で代用できる場合が多いでしょう。

それでも『最新版』を利用したいのであれば、

クラッシュする可能性があるということ

を十分理解した上で使うようにしましょう。

もし、クラッシュして、それまでの作業が無駄になっても、それを弁償してもらうことはできません。

 

はなこ
『最新版』は、リスクを承知の上で使いなさいということね。
よほどのことがない限り、『安定版』を使うほうがよさそうだね。
たろう

スポンサーリンク

まとめ

今回の違いのポイントを、まとめていきましょう。

ポイント

  • 『最新版』は、新しい機能やプログラムの機能強化が含まれている技術マニア向けのバージョンである。
  • 『安定版』は、十分なテストが行われた企業向けのバージョンである。
  • 単に『LibreOffice』を使って作業を行いたいだけなのなら『安定版』で十分である。
  • 『最新版』を利用したい場合、クラッシュする可能性があるということを理解すること。

無償で利用ができる『LibreOffice』、一度試してみてはいかがですか?

関連記事

-ITの違い

Copyright © 違いを解説君 , All Rights Reserved.