違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

ドロップダウン

ITの違い

プルダウンとドロップダウンの違いと使い分け方をわかりやすく解説

クリックするとリストが開くタイプのGUIが、よく使われますよね。

あなたは、『プルダウン』と呼びますか、それとも『ドロップダウン』と呼びますか?

 

はなこ
このツールのリスト選択のところは、『プルダウン』にしてほしいんだけど。
えっと、『ドロップダウン』のことでいいのかな?
たろう
はなこ
『ドロップダウン』?

普通、『プルダウン』って呼ばない?

僕は『ドロップダウン』っていうけどな。
たろう
はなこ
『プルダウン』と『ドロップダウン』って、違うのかな?

 

今回は、『プルダウン』と『ドロップダウン』の違いについて解説し、その使い分け方を見てみましょう。

スポンサーリンク

『プルダウン』と『ドロップダウン』の違いは?

そもそも、『プルダウン』や『ドロップダウン』は、どのようなものなのでしょうか?

『プルダウン』は、正式には『プルダウンメニュー』と呼ばれます。

『プルダウン』は、

オブジェクトをクリックするとリストが表示され、その中から項目を一つ選択

することができる部品です。

ウィンドウの一番上にあるメニューバー上のメニューは『プルダウン』ですね。

 

『ドロップダウン』は、Visual Basicで使われる部品の中にあります。

正式には『ドロップダウンリスト』と呼ばれ、クリックするとリストが表示され、項目を選択します。

Excelなどで、見かけることがあるのではないでしょうか。

あれは、Excelに搭載されているVBA(Visual Basic for Application)の機能の一つです。

また、ブラウザ上で動作するWebツールにも、『ドロップダウン』を使ったGUIを見ることがあります。

 

『プルダウン』も『ドロップダウン』も、クリックするとリストが表示され、項目が選択できるという機能は同じですね。

では、『プルダウン』と『ドロップダウン』の違いは何なのでしょうか?

実は、『プルダウン』と『ドロップダウン』の間にほとんど違いはありません。

唯一の違いは

『プルダウン(メニュー)』は、クリックする場所に表示される文字が固定

なのに対し、

『ドロップダウン(リスト)』は、クリックする場所に選択した項目が表示される

という点だけになります。

 

メニューバーのメニューは、通常は『ファイル(F)』や『ヘルプ(H)』などの文字が変わりませんよね。

あのようなGUIは『プルダウン』になります。

しかし、『ドロップダウン』の場合は、選択されている項目が表示され、何が選ばれているのか分かるようになっています。

これが、『プルダウン』と『ドロップダウン』の違いになります。

 

はなこ
なるほどね。

『プルダウン』は表示内容が固定、『ドロップダウン』は選択された項目が表示されるということか。

でも、選択内容によって表示が変わるタイプのメニューも見たことがあるよ。

この分け方も、ちょっとあいまいじゃないのかな。

たろう

 

実は、

メニューバーにあるメニューの中には、選択された項目によって表示が変わるものも、数は少ないですが存在します。

なので、表示内容が固定かどうかで『プルダウン』と『ドロップダウン』が完全に分けられるというわけではありません。

 

『プルダウン』と『ドロップダウン』の使い分け方

ドロップダウン

ドロップダウン

『プルダウン』と『ドロップダウン』は、どのように使い分ければいいでしょうか?

現在、『プルダウン』と『ドロップダウン』は、ほぼ同じ意味で使われています。

厳密に言えば、メニューバーのメニューは『プルダウン』と呼び、GUIの部品として使われているものは『ドロップダウン』と呼ぶのが正しいでしょう。

しかし、前に説明した通り、選択項目によって表示が変わるメニューも存在します。

そうすると、あまり区分けする意味もないですよね。

なので、

『プルダウン』と『ドロップダウン』の、どちらの言葉を使っても問題はありません。

 

似たようなGUIに『コンボボックス』があります。

『コンボボックス』は、『プルダウン』や『ドロップダウン』と同じように、クリックするとリストが表示され、選択することができます。

しかし、

『コンボボックス』の場合、リスト選択だけでなく、直接入力ができる特徴があります。

『テキストボックス』と『プルダウン(ドロップダウン)』が組み合わさったのが『コンボボックス』だと言えるでしょう。

『コンボボックス』は、『プルダウン(ドロップダウン)』とは明らかに別の部品なので、区別して呼ぶ必要があります。

 

はなこ
結局、『プルダウン』と『ドロップダウン』は同じ部品と考えればいいのね。
そうだね。

あまり厳密に分けるのも意味がなさそうだ。

たろう

スポンサーリンク

まとめ

今回の違いのポイントを、まとめていきましょう。

ポイント

  • 『プルダウン(メニュー)』は、多くの場合、クリックする場所に表示される文字が固定である。
  • 『ドロップダウン(リスト)』は、クリックする場所に選択した項目が表示される。
  • 『プルダウン』と『ドロップダウン』の、どちらの言葉を使っても問題はない
  • 『コンボボックス』は、『プルダウン(ドロップダウン)』とは明らかに別の部品なので、区別して呼ぶ必要がある

『プルダウン』も『ドロップダウン』も、同じような部品から成り立っています。

名前にこだわるのではなく、どのように利用できるかを理解するようにしましょう。

関連記事

-ITの違い

Copyright© 違いを解説君 , 2020 All Rights Reserved.