違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

カチンコ

ITの違い

VLC media playerの64bit版と32bit版の違いをわかりやすく解説

『VLC media player』は、動画を再生するためのソフトウェアとして非常に人気があります。

この『VLC media player』ですが、『64bit版』と『32bit版』の2種類がリリースされています。

あなたは、『64bit版』と『32bit版』の違いを知っていますか?

 

はなこ
パソコンで動画を見る時って、何を使ってる?
僕は『VLC media player』だよ。
たろう
はなこ
やっぱり、あのアプリケーションが一番使いやすいわよね。

でも、あれって『64bit版』と『32bit版』の2つがあるでしょ。

いったい、何が違うのかな?

違いについては、僕もよく知らないな。
たろう
はなこ
じゃあ、その違いについて、ちょっと調べてみましょうか。

 

今回は、『VLC media player』の『64bit版』と『32bit版』について、違いをわかりやすく解説します。

スポンサーリンク

【VLC media player】『64bit版』と『32bit版』の違い

まずは、『64bit』と『32bit』の違いから見てみましょう。

パソコンにはCPUという、人間の頭脳にあたる部分があり、様々な計算処理はこの中で行われています。

このCPUには、『64bit』と『32bit』の2種類があります。

関連記事
CPU
32bitと64bitの違いをわかりやすく解説!メリットとデメリットを紹介

Windowsに32bit版と64bit版があることを知っていますか?   はなこよく32bit版だとか64bit版と聞くけど、結局なにが違うの? よくわからないけど、最近は64bit版の方 ...

続きを見る

 

CPUに『64bit』と『32bit』があるように、

Windowsにも『64bit版』と『32bit版』があります。

『64bit』CPUには、『64bit版』Windowsと『32bit版』Windowsのどちらもインストールすることができます。

しかし、『32bit』CPUの場合、『32bit版』Windowsしかインストールすることはできません。

関連記事
Windows8
WindowsOSの32bit版と64bit版の違いを解説!おすすめはどちら?

Windowsに、『32bit版』と『64bit版』があるのは知っていますか?   はなここの間、Windowsをインストールしようと思ったんだけど、『32bit版』と『64bit版』の2種 ...

続きを見る

 

『VLC media player』などのアプリケーションにも『64bit版』と『32bit版』の違いがあります。

アプリケーションによって、『64bit版』しかなかったり、『32bit版』のみであったり、または両方とも用意されていたりします。

『64bit版』のアプリケーションは、『64bit版』のWindows上でしか動作しません。

しかし、

『32bit版』のアプリケーションは、『64bit版』『32bit版』のどちらのWindows上でも動作します。

 

以上のことから、『VLC media player』の『64bit版』と『32bit版』の違いは明らかですね。

『VLC media player』『64bit版』と『32bit版』の違い

  • 『VLC media player』の『64bit版』は、『64bit』CPU・Windows用であり、『32bit版』は、『32bit』CPU・Windows用である。
  • 『64bit版』の『VLC media player』は『64bit』CPU・Windowsでしか動作しないが、『32bit版』の『VLC media player』は『64bit』『32bit』どちらのCPU・Windowsでも動作する
  • 『64bit版』の『VLC media player』は『C:\Program Files』の下にインストールされ、『32bit版』の『VLC media player』は『C:\Program Files (x86)』の下にインストールされる

 

『64bit版』の『VLC media player』は『64bit』CPU・Windows用であり、『64bit』CPU・Windowsにしかインストールすることはできません。

それに対して、『32bit版』の『VLC media player』は『32bit』CPU・Windows用ですが、『64bit』『32bit』どちらのCPU・Windowsにもインストールすることができます。

また、細かい点としては、インストールされる場所にも違いがあります。

『64bit版』の『VLC media player』は、『C:\Program Files』の下にインストールされます。

それに対して『32bit版』の『VLC media player』は、『C:\Program Files (x86)』の下にインストールされます。

 

はなこ
『32bit版』の『VLC media player』は、『64bit』『32bit』のどちらの環境にもインストールできるのね。

じゃあ、『32bit版』の『VLC media player』だけあれば十分じゃないの?

『32bit版』の『VLC media player』は、『64bit』Windows上では『32bit』環境をエミュレートして動作させているんだ。

だから、『64bit』環境には、『64bit版』の『VLC media player』が最適なんだよ。

たろう

 

『VLC media player』『64bit版』と『32bit版』のどちらがいい?

動画配信

動画配信

『VLC media player』は、『64bit版』と『32bit版』のどちらをインストールすればいいでしょうか?

まず、『32bit』CPU・Windowsを利用しているのなら、『32bit版』の『VLC media player』しか選択肢はありませんね。

『64bit』環境の場合、迷わず『64bit版』の『VLC media player』を入れましょう。

 

以前は、『64bit版』の『VLC media player』が登場したばかりで、安定性は『32bit版』のほうがいいという時期もありました。

しかし、現在では『64bit版』も安定して動作するようになっています。

よほど古いパソコンを使っていない限り、今では『64bit』環境の人がほとんどでしょう。

ですから、『32bit版』を選ぶ理由はほとんどありませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の違いのポイントについて、まとめていきましょう。

ポイント

  • CPUやWindowsには、『64bit』と『32bit』の2種類がある。
  • 『VLC media player』の『64bit版』は、『64bit』CPU・Windows用であり、『32bit版』は、『32bit』CPU・Windows用である。
  • 『64bit版』の『VLC media player』は『64bit』CPU・Windowsでしか動作しないが、『32bit版』の『VLC media player』は『64bit』『32bit』どちらのCPU・Windowsでも動作する
  • 『64bit版』の『VLC media player』は『C:\Program Files』の下にインストールされ、『32bit版』の『VLC media player』は『C:\Program Files (x86)』の下にインストールされる

もし、『64bit』環境でまだ『32bit版』の『VLC media player』を使っているのなら、『64bit版』に切り替えましょう。

そのほうが、処理も安定するようになりますよ。

関連記事

-ITの違い

Copyright© 違いを解説君 , 2020 All Rights Reserved.