違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

カラオケ 熱唱

音楽の違い

カラオケの機種・DAM(ダム)とJOYSOUND(ジョイサウンド)の違いを解説

投稿日:

2次会、3次会の定番と言えばカラオケ!

が当たり前の風潮になってきた現代。

ですが、いつもカラオケ店員さんに尋ねられて困ることと言えば、

「DAMとJOYSOUNDのどちらにしますか?」

という一言。

普段からカラオケに行く頻度が高い人には、なんてことない質問かもしれません。

しかし、打ち上げなどで、たまにカラオケを使う程度の人にとっては、悩みの種です。

そこで、今回はDAMとJOYSOUNDの違いを解説します。

いつも「どっちでもいいや。」と考えるのをやめていた人も、自分にぴったりの選択ができたら幸いです。

スポンサーリンク

DAMとJOYSOUNDの違いって?

結論から言うと、DAMとJOYSOUNDには、次の特徴があります。

DAMの特徴

  • 音質が綺麗
  • 本人映像が多くある
  • 採点が厳しくはあるが正確

JOYSOUNDの特徴

  • 圧倒的に曲数が多い
  • 採点が少し甘いため高得点を狙える
  • その他のサービス展開が多い

特徴に違いが、良く表れていますね。

次に具体的にDAMとJOYSOUNDについて解説していきます!

 

そもそも、DAMとJOYSOUNDとは何のこと?

DAMとJOYSOUND、これらはそもそも、

カラオケメーカーのブランド名

です。

それぞれ経営元が違っていて、

DAM:第一興商

JOYSOUND:エクシング

となっています。

 

ちなみに、以前はもっとたくさんのカラオケメーカーが存在していたのですが、吸収合併を繰り返し、

現在はたったの2社

となりました。

また、各メーカーに機種が複数個存在します。

はなこ
つまり、大きくDAMとJOYSOUNDに分かれていて、更にそれぞれがいくつかの機種を作っているんだね。

 

DAMシリーズの特徴

カラオケ 一人

音質が綺麗

DAMは、

原曲に忠実に音を打ち込むこと

によって、他社(といってもJOYSOUNDしかいませんが)よりも良音を保っています。

 

一方で、JOYSOUNDは、

原曲と違いが見られるところが所々にある

ため、この点ではDAMのほうが人気と言えるでしょう。

本人映像が多くある

DAMには、アニメ映像を含む本人映像が多くあり、とくに

有名どころの歌手のPVはかなり豊富

にあります。

もちろん、JOYSOUNDにも多くの本人映像がありますが、少しマイナーな歌手が多いようです。

DAMでは、特に

新作アニメの映像が豊富

なのも特徴です。

採点が厳しくはあるが正確

DAMで使用されている採点システムは、

JOYSOUNDの採点システムより正確

に動きます。

DAMに搭載されている『完唱!歌いきりまショー!!』というのもありますが、これは難しいです。

しかし

正確性が高い

ため、実際に、テレビ朝日の『関ジャニの仕分け∞』やテレビ東京系の『THEカラオケ☆バトル』でも、DAMの採点システムが使用されています。

 

JOYSOUNDシリーズの特徴

皆でカラオケ

圧倒的に曲数が多い

圧倒的に曲数が多いことが、JOYSOUNDの最大の特徴と言えます。

2019年6月時点で、なんと

30万曲以上

も収録されているとのこと!

とくに、ボカロや東方曲は、JOYSOUNDのほうが豊富です。

DAMは、最新機種発売の2017年10月時点で、約23万曲収録ですので、その差は明白です。

はなこ
JOYSOUNDは2017年においても約28万曲収録で、DAMよりも曲数が多いことがわかるね。

採点が少し甘いため高得点が狙える

DAMでは正確性が高いことを特徴としましたが、反対にJOYSOUNDは、

少し採点が甘め

です。

普段は、90点が取れない歌でも、

容易に90点越え

を獲得することができるでしょう。

なので、もしも好きな人とカラオケに行って採点することがあったら、JOYSOUNDを選ぶと良いかもしれませんね。

その他のサービス展開が多い

その他のサービスとは何ぞや?

と思う人もいるでしょう。

ずばり、それは

遊び心満開のサービス

です!!

 

ポカーンという顔をしている人が多いかもしれませんね。

具体的に説明すると、『キョクナビアプリ』というものを使います。

このアプリを使うと、歌っている最中の背景を自分たちが映っている写真等に変更できるのです。

他にも、カラオケに行ったその日の写真などを自動でまとめて送ってくれたりと、優秀アプリです。

思い出を残すには、ぴったりですね!

 

DAMとJOYSOUND!あなたはどっち?

DAMはこんな人におすすめ

  • のびのびと音割れ等を気にせずに歌いたい!
  • 大好きな歌手のLIVE映像で臨場感たっぷりに歌いたい!
  • 厳しい採点で高得点を取るために練習を重ねたい!

JOYSOUNDはこんな人におすすめ

  • マイナーな曲もたくさん歌いたい!
  • 少しでもいい得点を出して優越感に浸りたい!
  • パーティー等の時に場を盛り上げたい!

スポンサーリンク

まとめ

DAMにはDAMの良さがあり、JOYSOUNDにはJOYSOUNDの良さがあります。

これでもう、カラオケ店員さんの

「DAMとJOYSOUNDのどちらにしますか?」

という言葉に困ることもありませんね。

あたふたせずに、この予備知識を活かしてカラオケへ向かいましょう。

もしかしたら、メーカーの違いが分かっていない人へウンチク披露ができるかも…!?

DAMとJOYSOUNDのどちらか一つに絞らずとも、その日の気分に合わせてメーカーを選ぶのも良いかもしれません。

ぜひ素晴らしいカラオケライフを過ごしてくださいね。

関連記事

-音楽の違い

Copyright© 違いを解説君 , 2019 All Rights Reserved.