違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

Amazon kindle

ITの違い

【Amazon】PrimeReadingとKindleUnlimitedの違いをわかりやすく解説

電子書籍も一般的になり、読める書籍も多くなりましたよね。

Amazonは、電子書籍の読み放題サービスとして『PrimeReading』と『KindleUnlimited』を展開しています。

2つのサービスがあることは、

両者にはいくつかの違いがある

ということになりますね。

 

はなこ
電子書籍を利用したいと思ってるの。

Amazonの『PrimeReading』か『KindleUnlimited』を検討しているんだけど、どっちがいいのかな?

どちらも読み放題サービスなのは知ってるけど、違いについてよく知らないから、どっちがいいか分からないよ。
たろう
はなこ
そうなの?

じゃあ、少し調べてみましょうか。

 

今回は、Amazonの電子書籍読み放題サービスである『PrimeReading』と『KindleUnlimited』の違いについて解説します。

スポンサーリンク

【Amazon】『PrimeReading』と『KindleUnlimited』の違い

『PrimeReading』も『KindleUnlimited』も、Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービスです。

電子書籍用の端末である『Kindle』や『Kindle Paperwhite』はもちろん、スマホやタブレットでも、専用アプリをインストールすれば、好きな電子書籍を自由に読むことができます。

 

『PrimeReading』と『KindleUnlimited』の主な違いをまとめると、次のようになります。

『PrimeReading』と『KindleUnlimited』の違い

  • 利用料金が異なる。
  • 書籍の数が異なる。
  • 利用できる対象者が異なる。

 

それでは、それぞれの違いについて、順番に詳しく見ていきましょう。

 

利用料金の違い

『PrimeReading』と『KindleUnlimited』の利用料金は、次のようになります。

 

『PrimeReading』と『KindleUnlimited』の利用料金

PrimeReadingKindleUnlimited
月額料金500円980円
年間料金4,900円
支払い方法クレジットカード

携帯決済

amazonギフト券

クレジットカード

 

月額料金としては、『PrimeReading』が『KindleUnlimited』の半額程度と、かなり安いですね。

それに、『PrimeReading』の場合は年間料金もあります。

支払い方法は、『KindleUnlimited』がクレジットカードだけなのに対し、『PrimeReading』は携帯決済やamazonギフト券を利用することができます。

 

実は、

『PrimeReading』は『Prime会員』専用のサービスの一つです。

なので、上記の値段は

『Prime会員』になるために必要なもの

ということになります。

注意点として、

『Prime会員』であっても、『KindleUnlimited』を利用する場合は、個別に料金を支払う必要があります。

ですから、『Prime会員』が『KindleUnlimited』も利用すると、合計で月額1,480円が必要になります。

 

書籍数の違い

『PrimeReading』と『KindleUnlimited』で、読める書籍の数には次の違いがあります。

 

『PrimeReading』と『KindleUnlimited』の書籍数

PrimeReadingKindleUnlimited
書籍数約1,100冊約25万冊

 

書籍数は、『KindleUnlimited』のほうが圧倒的に多いです。

『PrimeReading』では、すぐに読みたい書籍がなくなってしまうでしょう。

たくさんの書籍を読みたいのなら、『KindleUnlimited』のほうになりますね。

 

前にも書いた通り、『PrimeReading』は、『Prime会員』の特典という位置づけになります。

ですから、電子書籍に関してもお試し程度と考えたほうがいいでしょう。

 

対象者の違い

これについては何度も書いていますが、

『PrimeReading』は『Prime会員』専用のサービスです。

ですから、『Prime会員』になれば、自動的にサービスを受けることができるようになります。

それに対して、

『KindleUnlimited』は通常の『Amazon会員』であれば誰でも、月額料金を支払うことで利用できます。

 

はなこ
書籍の数は、『KindleUnlimited』のほうが圧倒的に多いわね。
電子書籍を積極的に利用したいのなら、『KindleUnlimited』のほうがよさそうだね。
たろう

 

『PrimeReading』と『KindleUnlimited』ではどちらのほうがおすすめ?

amazon

amazon

『PrimeReading』と『KindleUnlimited』では、どちらのほうがおすすめでしょうか?

 

もし、あなたが『Prime会員』で、電子書籍はあまり活用しないのであれば、わざわざ『KindleUnlimited』を利用する必要はないでしょう。

では、電子書籍を積極的に利用したい場合はどうでしょうか?

毎月、紙または電子書籍で本を何冊も読んでいる人には、無条件で『KindleUnlimited』をおすすめします。

そういった人には、『PrimeReading』での書籍数では、すぐに物足りなくなるでしょう。

すでに『Prime会員』であったとしても、『KindleUnlimited』を利用すべきです。

月額980円ならば、マンガや文庫本なら2~3冊程度、参考書なら1冊だけで元を取ることができます。

 

『KindleUnlimited』にも欠点はあります。

全ての電子書籍が読めるわけではありません。

『PrimeReading』ほどではありませんが、特定の本を読みたいという時に、読めない場合はあります。

特に、マンガは最後まで読むことができません。

マンガをたくさん読みたいという人には、これは致命的ですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回の違いのポイントを、まとめていきましょう。

ポイント

  • 利用料金は、『PrimeReading』が月額500円なのに対して『KindleUnlimited』が月額980円
  • 書籍の数は、『PrimeReading』が約1,100冊なのに対して『KindleUnlimited』が約25万冊
  • 利用できる対象者は、『PrimeReading』は『Prime会員』のみ、『KindleUnlimited』は『Amazon会員』全て

電子書籍もラインナップが充実してきたので、読み放題サービスは非常に魅力的なものになりました。

Amazon以外にも、楽天やhontoなど、様々な企業がサービスを提供しているので、自分に合ったサービスを探してみてくださいね。

関連記事

-ITの違い

Copyright © 違いを解説君 , All Rights Reserved.