違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

USBハブ

ITの違い

【SDカード】サンディスクのエクストリームとプロの違いを解説!

カメラを使って、写真や動画を撮影する時、必要になるのが『SDカード』ですね。

『SDカード』を販売しているメーカーとして有名なのが『サンディスク(現ウェスタン・デジタル)』。

いろいろな製品が売られていますが、その中に『エクストリーム』と『エクストリーム・プロ(以下、プロ)』があります。

この2つ、いったい何が違うのでしょうか?

 

はなこ
動画を撮影するのに、『SDカード』が必要なのよね。

『サンディスク』の製品を買おうと思うんだけど、『エクストリーム』と『プロ』のどちらがいいのかな?

何が違うのか分からないから、どちらがいいのか答えられないよ。
たろう
はなこ
じゃあ、少し調べてみましょうか。

 

今回は、『サンディスク』が販売する『SDカード』の『エクストリーム』と『プロ』について違いを解説します。

スポンサーリンク

【サンディスクのSDカード】『エクストリーム』と『プロ』の違い

『エクストリーム』と『プロ』の主な違いをまとめると、次のようになります。

『エクストリーム』と『プロ』の違い

  • 容量の違い
  • 転送速度の違い
  • 価格の違い

 

それでは、ひとつずつ細かく見ていきましょう。

 

容量の違い

『SDカード』は、容量によって規格が異なっています。

『SDカード』の容量規格

SDカード(Secure Digital)2GBまで
SDHCカード(Secure Digital High Capacity)4GB~32GB
SDXCカード(Secure Digital eXtended Capacity)32GB~2TB

普段は『SDカード』と呼んでいますが、実はこれだけの異なる種類があったのですね。

 

現在、『エクストリーム』と『プロ』では、次の容量が製品化されています。

『エクストリーム』と『プロ』の容量

容量エクストリームプロ
16GB
32GB
64GB
128GB
256GB

『エクストリーム』の最大容量は256GBですが、『プロ』の最大容量は128GBです。

できるだけ大きな容量の『SDカード』が必要な場合、『エクストリーム』のほうがいいことになりますね。

 

転送速度の違い

転送速度にも、いくつかのランクがあります。

見出し(全角15文字)

動画のサイズスピードクラスUHSスピードクラスビデオスピードクラス最低転送速度
8K(7680x4320)V9090MB/秒以上
V6060MB/秒以上
4K(3840x2160)3V3030MB/秒以上
フルHD(1920x1080)101V1010MB/秒以上
HD~フルHD6V66MB/秒以上
HD(1280x720)44MB/秒以上

どれくらいのランクの製品が必要になるかは、動画のサイズに依存します。

HDなら、最低ランクの『スピードクラス4』でも問題ありません。

しかし、4K動画を撮影したいのであれば『UHSスピードクラス3』以上の転送速度が必要です。

転送速度には『読み取り速度』と『書き込み速度』の両方があることも理解しておく必要があります。

『読み取り速度』が不十分だと、標準の速度で再生することができません。

また、『書き込み速度』が不十分だと、データを録画するのが間に合わなくなります。

 

『エクストリーム』と『プロ』の『読み取り速度』と『書き込み速度』は次のようになっています。

『エクストリーム』と『プロ』の『読み取り速度』と『書き込み速度』

エクストリームプロ
読み取り速度最大90MB/秒最大300MB/秒
書き込み速度最大40MB/秒最大260MB/秒

表を見ると明らかなように、転送速度は『書き込み速度』のほうが『読み取り速度』より遅くなります。

『エクストリーム』も『プロ』も、4Kまでのサイズなら問題なく録画・再生することが可能です。

しかし、

8Kになると、『エクストリーム』では録画が間に合わなくなります。

その場合は『プロ』でないと対応できないというわけですね。

 

価格の違い

転送速度が速い分、『プロ』のほうが『エクストリーム』より高価になります。

2020年3月現在での、容量64GBでの最安値は次のようになっています。

エクストリーム 1,471円

プロ 1,874円

400円ほど、プロのほうが高いですね。

 

はなこ
8Kはおろか、4Kも利用していないから、『エクストリーム』で十分みたいね。
容量は『エクストリーム』のほうが上だからね。

256GBを購入すればいいんじゃないかな。

たろう

 

『エクストリーム』と『プロ』ではどちらのほうがおすすめ?

SDカード

SDカード

『エクストリーム』と『プロ』では、どちらのほうがおすすめの製品でしょうか?

これは、『SDカード』の用途によっても変わります。

あなたが8Kで動画を録画したいなら、迷わず『プロ』を選択しましょう。

『エクストリーム』では、転送速度が遅くて8K動画の録画が間に合いません。

しかし、8K動画の録画をする人はまだ少ないですよね。

たいていの用途には、『エクストリーム』の転送速度で十分対応できます。

ですから、

価格が安く、256GBまでの大容量にも対応した『エクストリーム』のほうを選択して問題はありません。

スポンサーリンク

まとめ

今回の違いのポイントを、まとめていきましょう。

ポイント

  • 『エクストリーム』の最大容量は256GB、『プロ』の最大容量は128GB
  • 『エクストリーム』の転送速度では4Kまで対応可能だが、8Kは不可
  • 『プロ』の場合、8Kまで対応できる転送速度を持っている。
  • 価格は、『エクストリーム』より『プロ』のほうが高い

8Kを利用している人は、まだ少ないでしょう。

『エクストリーム』でも十分な性能があるので、『エクストリーム』を買ってしまった人も安心してよいでしょう。

関連記事

-ITの違い

Copyright © 違いを解説君 , All Rights Reserved.