違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

東大安田講堂

その他の違い

東大と京大の違いをわかりやすく解説!難易度や偏差値をチェック

日本で1、2位を争う大学といえば、誰もが

『東大』と『京大』

を挙げるのではないでしょうか。

関東のみならず、日本国内でもNo.1と言われる『東大』。

関西ではNo.1であり、最近ではノーベル賞受賞者も多く輩出している『京大』。

2つの違いとしては、いったい何があるのでしょうか?

 

はなこ
この間、『東大』出身の新人が入社したの。

いろいろと話をしてみると、やっぱり頭がよさそうに感じるわね。

僕の会社には『京大』出身者が入社したよ。

大学時代はすごく自由だったらしくて、会社でのギャップに驚いていたね。

たろう
はなこ
『東大』と『京大』って、やっぱり色々と違うところがあるのよね。
そうだろうね。

でも、実際に入ったわけではないから、何が違うのかは分からないな。

たろう
はなこ
じゃあ、その違いを調べてみましょうか。

 

今回は、『東大』と『京大』の違いについて解説します。

それぞれの難易度や偏差値もチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

『東大』と『京大』の違い

『東大』と『京大』をそれぞれ比較してみると、次のようになります。

『東大』と『京大』の違い

東大京大
所在地東京都文京区本郷7丁目3−1京都府京都市左京区吉田本町
偏差値67.5~72.562.5~72.5
教師数約5,000人約3,000人
生徒数約14,000人約13,000人
創立年度1877年1897年
世界大学ランキング42位65位
運営交付金約800億円約500億円

順番に細かく見てみましょう。

 

『東大』の歴史

明治維新直後、

幕府の直轄だった『昌平坂学問所』『開成所』『医学所』を統合して建設された大学校

が『東大』の前身です。

1871年に『大学本校(旧昌平坂学問所)』は廃止され、他の2校は『南校』『東校』に改称します。

さらに『東京開成学校』『東京医学校』へと名前を変えた後、

1877年4月12日に、2つを合わせて『東京大学』としました。

ちなみに、4月12日は『東京大学記念日』であり、この日に入学式が行われます。

 

『京大』の歴史

『京大』の起源は、江戸時代に長崎にあった『長崎養生所』です。

『長崎養生所』の理化学部門は、当初は『開成所』に移設する予定でした。

しかし、明治維新の混乱により実現しなかったのです。

最終的に、明治政府は理化学部門を大阪に開設することにし、1869年に『理化学校』を開校します。

 

1886年の『帝国大学令』制定後、近畿地方に帝国大学の設置を求める声があがりますが、財政難により、なかなか実現しませんでした。

しかし、日清戦争によって得られた賠償金により、ついに

当時の理化学校である『第三高等学校』を現在の所在地に移転し、1897年に『京都帝国大学』が誕生します。

 

偏差値の違い

偏差値の最高偏差値は、『東大』も『京大』も同じ72.5です。

しかし、

最低偏差値は、『東大』67.5、『京大』62.5と、『東大』のほうが高いですね。

これは、

『東大』の学生のレベルが学部に関係なく高いこと

を表しています。

『東大』は、学生の質のバラツキが非常に小さいということですね。

 

世界大学ランキング

2019年度の世界大学ランキングは、『東大』が42位、『京大』が65位という結果でした。

しかし、世界大学ランキングは、

論文の数などが評価基準

となっているので、『規模が大きな大学が有利である』という構造になっています。

なので、ランキング自体は、多少あてにできない部分もあるのです。

とりあえずは、『東大』が世界的に見ても日本No.1ということになります。

 

運営交付金

『運営交付金』とは、国から大学に支給されるお金のことです。

これは、

『東大』のほうが『京大』よりも多いですね。

つまり、それだけ

『東大』のほうが政府からの信頼が高い

ということを示しています。

官僚に『東大』出身者が多いのも、政府からのお墨付きをもらっている証拠ですね。

 

その他の違い

『東大』と『京大』では、数値では表せない面でも、いくつかの違いがあります。

『東大』と『京大』のその他の違い

  • 『東大』には『進級振り分け制度』がある。
  • 『京大』は自由な校風が魅力。

『東大』では、最初の2年間は、一般教養を身につけるための期間として、様々な教科を受講する必要があります。

しかも、その時の成績によって3年生以降の専門教科が決まります。

ですから、東大に入学してからも、周りと学力を競い合うことになるわけです。

逆に『京大』は、

単位の取得が非常に楽だ

と言われています。

 

また、『京大』の自由な校風は非常に有名ですね。

卒業式で、卒業生がコスプレするほどの自由奔放っぷりです。

 

『東大』と『京大』の難易度・偏差値は?

京大

京大

『東大』と『京大』の偏差値については、前にも書いたとおりです。

では、難易度はどちらのほうが高いのでしょうか?

 

結論から言えば、

『東大』のほうが難易度は高いです。

一次試験の違い

『東大』も『京大』も、センター試験では6教科が必要です。

理系は社会1教科、文系は理科1教科が必要というところも同じです。

両者では、一次試験での足切りの仕方に違いがあります。

『東大』の場合、だいたい8割~9割の点に達していなければ二次試験を受けることができません。

『京大』の場合、一次試験と二次試験の総合点で評価されますが、特に二次試験のほうを重視します。

しかし、学部によっては、『京大』でも一次試験での足切りが行われる場合があるので注意しましょう。

 

二次試験の違い

『東大』の二次試験は5教科もあります。

英・数・国に加えて、理系なら理科が2科目、文系なら社会が2科目ですね。

『東大』は、じっくり考えれば解くことのできる問題が多いです。

必要なのは、

限られた時間内で、いかに効率よく解くことができるか

という点になります。

そのための対応力や、処理能力が問われているわけですね。

 

『京大』の場合、4教科と『東大』より少ないです。

理系なら理科1教科、文系なら社会1教科のみとなります。

『京大』は、ピンポイントで攻めてくる独特な問題が多いです。

ですから、

ひらめきで解ける問題が多い傾向

がありますね。

 

はなこ
やっぱり、入るためにも、入ってからも、『東大』は最難関ということね。
日本一の称号は、伊達じゃないということかな。
たろう

スポンサーリンク

まとめ

今回の違いのポイントについて、まとめていきましょう。

ポイント

  • 『東大』と『京大』を比較すると、次のようになる。
東大京大
所在地東京都文京区本郷7丁目3−1京都府京都市左京区吉田本町
偏差値67.5~72.562.5~72.5
教師数約5,000人約3,000人
生徒数約14,000人約13,000人
創立年度1877年1897年
世界大学ランキング42位65位
運営交付金約800億円約500億円
  • 『東大』には『進級振り分け制度』がある。
  • 『京大』は自由な校風が魅力。
  • 『東大』は一次試験でも足切りがあり、『京大』は一次と二次の合計で評価する。

日本の大学は、『入るまでが大変』とよく言われますよね。

そう言われることのないように、入学してからも、がんばってほしいものです。

関連記事

-その他の違い

Copyright © 違いを解説君 , All Rights Reserved.