違いを解説君

あるゆる物事の"違い"をわかりやすく解説する情報マガジン

プードルコートを着た女性

ファッションの違い

【プチプラファッション】高く見えるコーデと安く見えるコーデの違い

『プチプラ』でも着る人によっては、すごくオシャレに見えることがありますよね。

それは外見によるものなのでしょうか?

それとも、着こなし方で変わるものなのでしょうか?

 

はなこ
その服、すごくいいわね。

似合ってるわよ。

そう?

でも、これ全部『プチプラ』よ。

れいか
はなこ
本当?

とてもそうは見えないわ。

私が『プチプラ』を着ると、どうしても安っぽく見えちゃうのよね。

ちょっとしたコツがあるのよ。

それさえ覚えておけば大丈夫よ。

れいか
はなこ
そのコツを教えてほしいな。

 

今回は、『プチプラファッション』でも『高く見えるコーデ』と、『安く見えるコーデ』の違いについて解説します。

スポンサーリンク

【プチプラファッション】『高く見えるコーデ』と『安く見えるコーデ』の違い

まずは、『プチプラファッション』でも『高く見えるコーデ』と、やっぱり『安く見えるコーデ』になってしまう場合の違いを見てみましょう。

それぞれの主な違いをまとめると、次のようになります。

『高く見えるコーデ』と『安く見えるコーデ』の違い

  • 外見のよい人が着ると『高く見えるコーデ』になる。
  • 程よく『プチプラ』を取り入れると『高く見えるコーデ』になる。
  • 小物に高級品や最新のものを取り入れると、『高く見えるコーデ』になる。
  • シフォン素材を取り入れると、『安く見えるコーデ』になってしまう。
  • 厚手の素材を選ぶことで『高く見えるコーデ』になる。
  • 黒色の服を活用することで『高く見えるコーデ』になる。
  • 無地の2色コーデは、『高く見えるコーデ』になる。

それでは、順番に細かく見てみましょう。

 

着る人の外見

これは、簡単には克服できない点になりますが、やはり着る人の外見は大きく影響します。

スタイルがよい

顔がよい

肌がきれい

髪がきれい

オーラがある

姿勢がよい

つまり、

洋服以外の部位で、きれいさが際立っている人は、何を着ても似合う

ということですね。

この中で、少し意識すれば改善できることが

姿勢

でしょう。

自分のコーデに自信を持ち、姿勢よく振る舞えば、ある程度の効果はありますよ。

 

程よくプチプラを取り入れる

例えば、トップスに高級品を用いると、スカートやパンツが『プチプラ』でも『高く見えるコーデ』になります。

全身が『プチプラ』になってしまうと、やはりどうしても『安く見えるコーデ』になってしまいますね。

 

小物は高級品や最新のものを

小物をうまく活用することが、『高く見えるコーデ』になる第一歩です。

靴・バッグ・アクセサリー・時計などには、高級品や最新のものなどを取り入れましょう。

逆に、小物が『プチプラ』だったり流行遅れだと、せっかく服をきれいに着こなしていても『安く見えるコーデ』になってしまいますよ。

 

シフォン素材は避ける

いわゆるフワッとした軽い生地感の服は避けるようにしましょう。

体のラインになじみやすく、着心地が良いことは確かです。

しかし印象として、ペラっとした感じが安く見えてしまいます。

モダールやリヨセルなら光沢があり、高級感もあるので、素材としては好ましいですね。

 

厚手の素材を選ぶ

『プチプラ』の場合、薄い素材は縫い目が悪く、どうしても安っぽく見えてしまいます。

縫い目の悪さが目立ちにくい厚手の素材を使うのが、『高く見えるコーデ』にするコツですね。

 

黒色の服を活用する

非常にシンプルな方法ですが、黒色の服は高級っぽく見えるので、手軽に『高く見えるコーデ』にすることができます。

次に説明しますが、黒色の無地に他の色を取り入れて2色にするのは、おすすめの方法ですね。

 

無地の2色コーデ

『プチプラ』でいろいろなアイテムやカラーを取り入れると、高級感を出すことが難しくなります。

なので、2色の無地で抑えておき、小物やアクセサリーなどを活用するようにしましょう。

 

はなこ
外見は簡単には変えられないわね。
小物を活用して、服はシンプルにという感じかな?
れいか

 

【プチプラファッション】『高く見えるコーデ』にするコツ

ソフトクリーム

『高く見えるコーデ』と『安く見えるコーデ』の違いについて見てきたので、ここで『高く見えるコーデ』にするコツをまとめておきましょう。

  • トップスに高級品を選んでおく
  • 小物やアクセサリーには高級品や最新のものを活用する
  • 無地の2色コーデでシンプルに
  • 黒色を活用しよう
  • 『プチプラ』には厚手の服を選ぶ

全身を『プチプラ』で統一することは、避けたほうが良いです。

アウターだけでも高級品を使うと、高級感が増しますよ。

また、なるべく無地のものを選び、色も2色程度に抑えておきましょう。

服がシンプルな分、小物やアクセサリで高級感を演出します。

色には黒を取り入れると、高級感が増しますよ。

また、『プチプラ』の場合、薄手の服は、どうしても安っぽく見えてしまうので、厚手の服を選ぶのがおすすめです。

 

あとは、自信を持って姿勢を正しくしましょう。

姿勢が悪いと、せっかくのコーデも台無しになりますよ。

 

はなこ
じゃあ、これを参考にコーデしてみるわ。
がんばってね。

服が決まったら、一度見せてほしいな。

れいか

スポンサーリンク

まとめ

今回の違いのポイントについて、まとめていきましょう。

ポイント

  • 外見のよい人が着ると『高く見えるコーデ』になる。
  • 程よく『プチプラ』を取り入れると『高く見えるコーデ』になる。
  • 小物に高級品や最新のものを取り入れると、『高く見えるコーデ』になる。
  • シフォン素材を取り入れると、『安く見えるコーデ』になってしまう。
  • 厚手の素材を選ぶことで『高く見えるコーデ』になる。
  • 黒色の服を活用することで『高く見えるコーデ』になる。
  • 無地の2色コーデは、『高く見えるコーデ』になる。

もうひとつ、注意点があります。

『コーデをほめられた』からと言って、服の値段は明かさないようにしましょう。

素直に『ありがとう』と返しておけば十分ですよ。

関連記事

-ファッションの違い

Copyright © 違いを解説君 , All Rights Reserved.